またしてもチェックザレイディオ!

仕事も帰宅後の色々な作業も忙しくて、超おもしろい「バイオハザード7」も途中で止まっている。

そんな毎日朦朧とした体調の中、一発の強烈な清涼剤が!

2/10(金)のTBSラジオ「菊地成孔の粋な夜電波」で、一週間位前に出来たばかりのSynthezoeyの新曲がかかりました。
まさか、菊地さんにデモを渡した数日後の放送でかかるとは。
今回はかかる事を知らなかったので、月曜日にラジオを録音した音源聴いていてビックリしました。
来るべきアルバムに向けてスキット用の曲も最近は作っているのですが、そのうちのひとつ「Salvalegeon」という曲を取り上げてもらいました。
スキット用といってもラップはガッツリ聴かせます。代わりにトラックがいつもの曲ほど派手に動かないアレンジで。

それにしても2回もかかると、さすがにリスナーの方でもうちらの名前を覚えてくれた方も増えてくれたかも。増えていて欲しい。
番組へのメールは結構来てるとの事。どんな内容か見てみたいですね~
さっき、菊地さんに会ったときに「この番組って一回の放送をどの位の人が聴いているんですか?」と聴いたら、目眩がするほどの人数を言われた。さすがにそれをここで書くわけにはいかないかもしれないので伏せますが。かつて自分の音楽を一度にこれだけの人達に聴いてもらった経験はない、桁が違いすぎる人数でした。さすが、同時間帯の民放1位の番組。

これで2/25のSynthezoeyの主催イベントにラジオ聴いた人がひとりでも来てくれたらマジで嬉しい!そういう人に会ってみたいです!

聴き逃した方は、radikoのタイムフリーで是非チェックを!
今週木曜日位までは聴けるでしょう。
僕ももう一回チェックしますw

最近、友人に教えてもらったんだけど、ニコ動の方に毎回夜電波をアップしている人が居るのね。もちろんイリーガルで。
今回のはまだアップされていないんですが。


※これは前回(2017/12/30)、初めてSynthezoeyの音源がかかったときの放送です。

スポンサーサイト

夜電波にて

どうも!
精神年齢10歳、DTchainsawです!(笑)
(意味がわからない人は昨晩放送のTBSラジオをradikoタイムフリーでチェック)

いや~、ラジオ聴くのにこんなに緊張したの初めてですよ。
でも、あんなにも褒めて頂けるとは!本当にありがたいです。
俺、だいぶキャラをいじられていたので、聴いてくれていた友人達はさぞラジオの前でニヤニヤしてた事でしょうw
自分も結構笑ってしまいました。ガッツリ本名出てたしw まあ、いいんだけどね。音楽関係者の半分以上は俺の事「池田君」って呼ぶので。

音楽活動をしていても、こうした大きなフックアップっていうのはほとんど無いんですよ。俺に限らずほぼ全員に近い位。
おそらく自分は1999年の「Two,Three,Breaks!」以来じゃないかと。17年ぶりとか。でも、大体そんなものなんですよね~
自分の周りにも、斬新で物凄くセンスの良い音を出している人がいっぱい居る。凄まじい作品をリリースしていても、軽んじて扱われるのが常。
毎月ライヴやって、基本、客ゼロ人とかのノーフューチャー感著しい現場ばかりなのも常。(今月のライヴだってそうだった)
それでも腐らずセンスを磨いて続けているとこんな事もあるんだなと思った。まだまだ自分なんて修行足りないですけどね。

今回の放送で自分のやっている音楽に興味を持ってくれた人が一人でも居たらそれは自分の心にとっての財産です。
そんな機会を与えてくれた菊地成孔さんに最大の感謝を贈りたい。っていうか、年明けたら菓子折りでも送りたいw 菊地さんってお菓子なにが好きなんだ?
少しでも勢いの冷めぬうちにSynthezoeyのアルバムを仕上げてリリースしよう。もう、折り返し地点は過ぎているし。
そして、2017年は自分のもう一つの大切なバンド、VARRISPEEDSの音源も作れるよう励みたい。

そういえば、このブログでは書いた事はなかったけど、放送で菊地さんが言っていたので白状しますが、自分が一年半前から通っている音楽学校の先生は菊地さんです。
ヒップホップばかりやっていたので和声理論などさっぱり知らなかった自分にいつもわかりやすく教えてくださってます。
とは言ってもこの私塾の生徒は凄い人数居て、クラス全部合わせたら100人位いるのかな?この学校の全体像ってよくわからんのですが。なので、自分だけ特別扱いなどされているわけでもなく。
それでも、数多あるであろう生徒からのデモから自分のをピックアップしてくれた事に「おおおー!」って感じで。
ありがたいです。

さあ、これで来年の方向性はしっかり定まった。
少し前から考えていた事ではあるけど、来年はゲームやドラマを家で観たり遊んだりする時間を減らして音楽制作に費やします。
ストイックに頑張ろうってんじゃなくて、音楽が作りたくて仕方ないんですよ。アイデアが溢れているので。今、一番楽しい事が単純にそれってだけなので。楽しい事は本気でやらないとおもしろくないですから。
まずは、2/25のSynthezoey主催イベント来てくださいね~

皆様、良いお年を!!

チェックザレディオ!!

毎週金曜日TBSラジオで深夜24:00からの番組「菊地成孔の粋な夜電波」。
30日の放送で、私のやっているヒップホップユニット、Synthezoeyを紹介して頂きます。是非チェックのほどを!!

自分の音楽がこういったラジオでオンエアされた事は今までなかったので非常に緊張しておりますw
ラジオのない人はradikoでPCやスマホアプリなどから聴けますよ~

師走の追い込み制作ものetc

「SKRIPT Vol.3」が終わり、Synthezoeyの初ライヴが終わった事で急ぎ足での制作ペースは若干落ち着きました。
あともう1曲、Synthezoeyで歌詞を書ければ今年は十分じゃないかな。なんとか間に合わせて気持ちのよい新年を迎えたい。

ダースとの曲もミックスが終わり、今は動画制作段階。
あれ?俺ここでなにを題材にした曲だって事言ったっけな?忘れてしまったw
これは某レトロゲームを題材にした曲で、今年の2月に発表した「タイタンとの戦い」のようなプレイ動画と掛けあわせたものになります。
なので現在はプレイ動画撮りの最中。今まではこういった曲はFPSでしか作った事がなかったので見た目が地味なレトロゲームの画でどれだけ飽きさせずに見せられるのか、挑戦のしどころ。音の方はいい感じになっていると思ってます。俺とダースがガッツリ2人でラップしているのをミックスしているときはちょっとした感慨を感じてしまった。2MCってPsy-VOGUE以降やってないからねぇ。
ableton liveは、独特のクセがあるので今までのMPC2500+Cubaseの流れに慣れていた身としてはときにスムーズにいかないストレスはあれど、大きく見たら出来る事の幅広さはかなり広がっているので、出来るだけ普段からableton liveをいじるようにして自然に感覚を身につけていきたい。

VARRISPEEDSでの新曲作りでは、ableton liveと音大で勉強した知識を合わせて少しずつデモを持っていけるようになった。
まだ基礎段階とはいえ、一年前には出来なかった機能和声を踏まえての環境内での構築が出来るようになっただけでも自分的に大きな進歩。これはわかりやすく言うと、全て手弾きのフレーズで曲を作るって事ですよ。コードも含めてね。今まではサンプリング素材を弄る事しか出来なかった。まあ、サンプリング手法自体はやめませんけどね。ダースとの曲ではサンプリング主体のトラックに和声の要素を少し入れたものになっています。

バンドサウンドの曲を作るに当たっては、デモまでは作れてもそれを楽譜化するという、これまたやった事ない壁があったりする。
自分の持ってくる曲は、リズムの難しいものが多いので小中学生の音楽の時間にやった程度のレベルでは楽譜化不可能。
なので、先日本を買ってひとり勉強してます。意外にも俺の言っている音楽学校では読譜の授業がないんですよ。「楽譜は気合で読んでください」とか言われちゃってw まあ、わからないところは教えてくれるんだけど。先生やら同じクラスメイトに相談して少しずつ理解してきています。これもちゃんと出来るようになったら、なにげに作曲家としてもやっていけるのか?

こういったカタチでVARRISPEEDSでの新曲がある程度たまったら、本当に音源制作を考えたいな。だいぶ先送りしていしまっているけど、無駄ではなくこの時間の必然性を感じてきている最近。でも、メンバーがイライラしていない事を祈るw
アイデアは溢れているので、「とりあえずここまで」ってところまで、まああと3曲位か、そこまでは曲を増やす方向で行きたいです。年末年始でデモと楽譜を持っていく段階までにはしたい。

という事で、今年あと半月位ですが、自宅でのノルマは、
●ダースとの曲の動画を仕上げて納品
●Synthezoeyの新曲の歌詞1曲
●VARRISPEEDSの新曲の譜面化
●買って積んであるブラックオプス3を本格的に始める
●007新作のためにダニエル・クレイグ過去3作を観返す
●スターウォーズ新作のために過去作4,5,6のみ観返す

時間を有効に!ではまた!

大体折り返したあたり

8月から取り組んできた怒涛の制作活動。当初のノルマ、半分は越える事が出来たので書いときましょう。

まずSynthezoey。
現在、3曲目製作中。11/28の初ライヴはこれとフリースタイル用のビートの4つがあれば成立する考えでいるのであともう少し。どれもヤバいので楽しみにしていてほしいですね。
とりあえず、聴いてない人のためにこちら↓↓↓ もっと再生回数伸びてもよいと思うんだけど。それくらい自信持ってます。


VARRISPEEDSの新曲も歌詞とオケのメインループが出来たのであとはこれをバンド演奏として馴染ませていければ。
自分的にはこれも11/28にやりたい。ほんの少しだけど初めてクロスリズムを導入してみました。演奏するのは最初は難しく感じるかもしれないけど。

ニケ&ゴトウマイという、絵画とキャッチコピーの女性デュオの展覧会で発売されるZINEに文章書かせて頂きました。
渋谷のGallery Paccoという場所で10/25~10/30まで開催されています。詳しくはこちらから。
僕は最終日30日あたりに行くつもり。

ダースとの曲もトラックは完成。リリックに着手するにはあともう少し。これもトラックの時点でかなりおもしろいものになったので期待していてください。
初めてAbleton Live使って作りました。以後ずっとableton弄ってます。これは楽しいね。概念が少し独特で最初に壁があるけど慣れてしまえば細かいリズムの打ち込みも楽。ただ、今ポリリズムのビートを作るにあたってはクオンタイズが存在しないリズムを多用するのでさすがにそこは難しいけど。でも、今のDTMは最先端の音はリズムの揺れを多用するのは当たり前なのでソフトの対応が時代遅れなんだよね。

さて、これらの制作をするにあたって、ずっとゲームを封印してきました。
が、そろそろやっても大丈夫そうな感じになってきたので先日久々にゲーム機起動。
ずっと積んであった「ダークソウル」の一作目が無性にやりたくてしょうがなかったので早速プレイ(今更)。
「デモンズソウル」に通ずるトライ&エラーで学習する緊張感あるゲームシステムはやはり楽しい。こういうシビアなゲームやりたかったんですよ。
と、やっとありつけた餌であるにも関わらず、「ダークソウル」開始2時間ほどでやめました。これ、ずっと積んであった自分が悪いんだけど、今のPS4、XBOX ONEのゲームに自分で思っていた以上に慣れきってしまったのか、フレームレートの低さがキツいんですよ。自分のPS3が初期型だからなのか、超カクカクで、ゲーム内容とは別の嫌な疲労感があって馴染めなかった。ん~、もったいない。なので、今度PS4版の「ダークソウル2」勝手改めて挑もう。
代わりに先日、友人大プッシュのPS3版「エクストルーパーズ」やりました。
これね、完全にナメてました。めちゃくちゃおもしろいです!カプコン、こんな名作作れるのに今どうしちゃったんだ?
今月末からはHALOの新作やりますかね~
ライヴ・スケジュール
7/25(火)東高円寺 二万電圧
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム