1/29 青山 LOOP 終了

初めてのハコ青山LOOP。
店長さんがうちらのMySpeceで「Terrapin Fun Dance」を聴いて、気に入って頂けたらしく、イベントに出させていただく運びになりました。ありがたいです。

内装は予想どおりクラブ寄り。
音響は中高音の金物系の鳴りがやや耳に痛い仕様だが、リハでは敢えてそこを修正せず人が入ったときの吸音効果に期待してみました。結果はまあ、悪くなかったはず。

「Funkiest~」の3と4もこれで3回目なので、かなり安定してきた。
けどこれ、1&2に比べて飽きるの早いかもなー、自分達が。
出来栄えはいつもどおり位かな。
こういうハコだと「D&D Torture」みたいな、音の隙間が多いトラックの方が映えるね。この選曲は正解だった。

最後は「Terrapin Fun Dance」。
実は一年位やってなかったりして。久々にやると随分キャッチーな曲だったんだなぁと思ってしまった。
前はこれをセットのキラーチューン的扱いにしてたけど、もうちょっと気楽にというか「ここぞ!」って場所じゃなくてもセットに入れていく位のノリで良いのかもしれない。
そんな感じで終了。

そして、この日対バンで出た、やまのいゆずるというバンド。かなりツボで楽しめました。
ループフレーズ中心のギターやリズムの上で歪んだ音がいくつも交差する。サンプラー&シンセの使い方も暴力的で良い。
不思議な美しさもあって、散らかっているようで統一された音像はかなり引き込まれてしまいました。
いつかまた一緒にやれる機会があるといいな。

次回Psy-VOGUEライヴは2/20(日)@小岩bushbashです。
トバちゃんのDAMMIT HONEYと対バンです!これはおもしろい日になりそう。

2011/1/29 SET LIST
① The Funkiest Example Vol.3
② D&D Torture
③ The Funkiest Example Vol.4
④ School Jail 8 To 3
⑤ Terrapin Fun Dance
スポンサーサイト

【其の一】悪魔城ドラキュラ Harmony Of Despair/XBOX360

明日土曜日はライヴです。
初めてのハコLOOP、非常に楽しみです。
うちらは一番目で、18:15からです。是非のお越しを。

1/29(土)「HI-FI」@青山 LOOP
OPEN:17:30 / START: 18:15
ADV 2000YEN +1Drink / DOOR 2500YEN+1Drink
出演:RED NOTE SCALL/Psy-VOGUE/やまのいゆずる/colobs


boxartlg.jpg
悪魔城ドラキュラ Harmony Of Despair」/XBOX360
(プレイ時間:約4時間半 協力プレイ難易度NORMALで6面までクリア)
去年の夏に買ってから一度も起動していなかったが、年末セールで友人達がこぞって買ったので、今頃ではあるけどフレンド5人でプレイ開始。

やはり、初めての人間だけでやっているので、マップや敵やトラップなど皆でパターンを生み出しながら進むのがとても楽しい。

死んでしまうと骸骨になって復活はするものの、残り時間を削られてしまうのでボス戦時などはとにかく死なない事が最重要になってくる。
とはいえ、初見で倒せるほど甘いボスなど序盤だけで、特に5面の死神、6面のドラキュラ(第3形態凶悪!)は何度も死んでリトライしながら攻略法を編み出すしかない。
そんなときもフレンドと、あーだこーだ言って最良の手を論議するのは協力プレイの醍醐味。
特にドラキュラは中々手強く、道中がほぼノーダメージで到達しても全滅することもしばしば。なんとなく、ギアーズ2のHORDEを思い出したw ブラッドマウント・・

自分はみんなの口車(?)に乗せられ、一発目から有料DLキャラを使うはめにw
個人的には「Xクロニクル」がここ数年だと一番思いいれのある作品なので、マリアを購入。
マリアと言えば魔法攻撃が強力というイメージだが、期待以上に強いキャラになっていた。さすが有料。
空、陸、海とどんな地形でもそれぞれに対応した遠距離攻撃がある。特に子猫の群れ白虎を次から次へと放つ攻撃はかなり役に立つ。ほとんどの攻撃が貫通するというのも特徴。
ただ、このキャラを買っていない人にはマリアの姿には見えないらしい。みんなには敵の姿に映っているらしいので、出会いがしら味方に攻撃される事もしばしばw

現在、難易度HARDにして一面をクリアしたところ。
このままHARDでドラキュラまでクリアしたら、追加の面もやりたいな。
こんなCO-OPゲームも中々楽しい。

1/19 渋谷屋根裏 終了

今回は年末にやった新しい「The Funkiest Example」の構成と同じ。
でも、2回目という事もあってだいぶ余裕も出たし、前回よりもまとまりがあった。
なにより、いまいちフリースタイルに気持ちが入らないまま終った前回よりは今回の方が全然良かったように思う。やってて楽しかったし。
中盤では「Vogue Bloody Vogue」を挟みました。
これやるのって7月以来だったりして。
最近は新曲がすぐ出来るから、数回やってやらなくなる曲も多いんだよね。これも気に入っていたけど、ロービートのドッシリした曲調なんで、前後の曲の兼ね合いがちょっと難しかったりする。

最後には「Strange Pop Groove」を披露。2009年にやった10周年記念イベント以来だから1年半ぶりか。その前にやったのもその位空いていたかな。
先日、うちらの2ndアルバム「Killing Architecture」を数年ぶりに聴いたら、この曲の良さを再認識したもので。
おかげでかなり楽しかったです。もっとライヴのレパートリーに頻繁に入れてもいい曲なんだろうね。

今でこそ1年半に一回位しかやらない曲になったけど、かつては毎回やってました。それこそこれを作った10年前なんて、この曲頼みというか、これさえやればライヴが引き締まるっていう位重要な位置づけの曲でした。
Psy-VOGUEを結成して約一年後位に出来た曲で、たまたまコンピの話を頂いたから、気合を入れて作ろう!キラーチューンと呼べるものを意識して作ろう!と張り切って作った憶えがあります。
Psy-VOGUEは今まで、要所要所でキラーチューンを意識してだったり、無意識だったりして作ってきました。それをセットリストに入れればとりあえず安心みたいな。歴代の曲を順に追っていくと・・
「Strange Pop Groove」
「Nerds Got The World」
「New Wave Of My Yesterday」
「WAXTRAX No.1」
「Terrapin Fun Dance」
で、今だったら「School Jail 8 To 3」かな。
こういう曲って一時期集中して毎回やったりするから演奏する数も一際多くて思い入れも沸きやすいんだよね。
あと、作ったとき自分達なりになんらかの盛り上がりもあったりしてw
次にキラーチューンを意識して取り組むのはアルバムタイトル曲の「Powers Of Ten」かな。
これは今までのものを全て超える名曲にしたるよ!まだなにもアイデアないけど・・

次回Psy-VOGUEライヴは、1/29(土)@青山 LOOPです。
週末イベントです。初めてのハコなので色々と楽しみです。新曲やれるかな~

2011/1/19 SET LIST
① The Funkiest Example Vol.3
② Vogue Bloody Vogue
③ The Funkiest Example Vol.4
④ School Jail 8 To 3
⑤ Strange Pop Groove

【其の一】「FABLE 3」/XBOX360

e69e1.jpg

FABLE 3」/XBOX360

(プレイ時間:15時間程)
去年の春頃、「ペルソナ3ポータブル」もクリアし、その後、「たまには海外産のRPGでもやりたいな~」と思ったものの、「BFBC2」にハマったりとかしたせいかずっとやらずに過ごしていた。
「FALLOUT 3」とか「FABLE 2」とか、2年前に発売日に買っているのに手をつけていないという。
そんな中、先日「FABLE 3」を安売りでみつけて購入。
通常ならシリーズを順番にプレイするべきなんだろうけど、ここはひとつ最新作からやってみるのもいいかなと思い、初フェイブルを始めてみました。

システムまわりやチュートリアルなど、キャラが日本語吹き替え音声で丁寧に教えてくれるところは、さすがマイクロソフトが力を入れているシリーズだなと感心。
ただ、それでも相当クセはある。日本産のRPGを好きな人がこれもすんなり受け入れられるかというと決してそんな事はない。バタ臭いキャラはもちろんのこと、同じファンタジーでも海外らしい濃厚なセンスが占める。「オブリビオン」よりは比較的ライトな感じがするが、これはこれで変なひねくれ方をしているので、一筋縄ではいかない。

正直、最初プレイしたときは、戦闘があまりにも簡単すぎていまひとつに感じた。
敵がこちらに向かっているときは遠距離用の銃で、ワラワラと自分の周りに群がってしまった場合はスペル連打でほとんどのシーンは切り抜けられる。特に途中から取得出来る、ショックとアイスストームの組み合わせはかなり強い。
今のところ、中盤あたりまではきていると思うが、それほど苦戦した戦闘はない。体力ゲージがないせいか、油断して倒されてしまった事はあるけど。

これは他のRPGのように、戦闘や装備のカスタマイズを楽しむというよりは、この世界をどう楽しむかっていうのが遊び方として正解のように思うな。
家を買って人に貸し出すと家賃が。店を買い取るとその店の売り上げが5分ごとに自動的に入ってくる。これが結構うれしい。
街の人々に話しかけてコミュニケーションをとるのは面倒くさいが、それによってもらえる紋章(?)を貯める事で、各能力のパワーアップが可能になる。
こういう、やればやるほどこの世界での暮らしが楽しく、自分にとって過ごしやすくなっていくという仕組み。こういうRPGもあっても良いと思う。
時間を重ねるごとにどんどんおもしろくなっていきます。

個人的にここのところ、ガチな対戦ものかハードなアクションが主流だったので、この感覚は新鮮です。
これが最後まで楽しめたら、前作もやってみるかな。

1月のライヴ予定

今月は2本です。
青山LOOPは初めてのハコです。かなり楽しみです。
19日のシブヤネは新曲をやります。
おそらく自分史上最高の歌詞を書けたと自負する曲、「Drill Syndrome~童貞がとまらない~」。
これは絶対チェックして頂きたい!
出番の時間などわかったらまた追記していきます。

1/19(水)@渋谷屋根裏
open 未定 start 未定 
adv.¥1500 door.¥1800
出演:Psy-VOGUE/日本泥棒/かうぱーず/The Depaysment/他

1/29(土)「HI-FI」@青山 LOOP
OPEN:17:00 / START: 17:20
ADV 2000YEN +1Drink / DOOR 2500YEN+1Drink
出演:RED NOTE SCALL
Psy-VOGUE
and more

今年の抱負というか予定というか

明けましておめでとうございます。

2010年、Psy-VOGUEの活動はまあ、おとなしいものでしたが、2011年は色々と動きますよ。
まず、年末にアルバム出します。
前作出したときから2年半に一枚だすって決めてたからね。今のところ収録曲の進行具合は順調。ちょうど折り返し地点かな。
今回は全10曲入りにする予定。
アルバムタイトルはRichの案から「Powers Of Ten」にしました。
今回はよりヒップホップ色が強くなるね。
キルでいこう!!」と「ベトナムでもキルでいこう!!」も入るけど、次の年末じゃあもう「Battlefield 3」が出とるよ(苦笑)。それの曲はさすがに間に合わないかな。
前作のときも出した、フリースタイルだけで構成されたアルバムもまた作ろうと思ってます。前回と同じ位のヴォリュームに出来るネタは揃っているからね。
ただ、これはどういう形で出すかまだ検討中。前回みたいに単体で一枚にするのもいいけど、今回は「Powers Of Ten」のディスク2にするってのもいいかなと思ってます。
たぶん年末にはリリースパーティーもやるでしょう。

それとは別にPsy-VOGUE主催のイベントも始めようかなと思ってます。
久々にクラブイベントでもやろうかと。しかもラップばっかりのやつで。
ライブハウスもここ数年でまたおもしろい繋がりが出来ているので、そっちでもなにかやるのもいいかな。頭数だったらこっちの方がすぐ揃いそう。

あと先日、とあるラッパーにトラックを作って欲しいとの依頼を頂きました。
トラック作り始めてから7年位だけど、自分のため以外で作るのは初めてです。
とりあえず一曲試しにやってみて、調子よかったら他の曲もやるって感じで。元々ノリの合う友人なので、製作自体は楽しく出来そう。ラップでもちょこっと参加すると思うし。

という、音楽面はかなり充実したものになりそうな2011年。
ゲーム方面に手が回らないときもあるかもしれないけど、そっちも出来るだけやりたいね。「Battlefield 3」とか「キルゾーン3」とか出るしね。
BFBC2の曲作ったおかげで、ネット上のおもしろい繋がりが出てきたのも嬉しい。既にヴォイチャしてやったりしているけど、趣味が合えば心の距離感は感じないものだね、ホント。

そんなわけで今年もよろしくお願いします!
Live Schedule
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
1/16(火)東高円寺 二万電圧
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム