7/27 Club GOODMAN 終了

今回の目玉は新曲、「Directors Of The Sun~太陽を盗んだ男2~
3.11の地震以降変わってしまったあらゆる価値観、猛り、そしてこれからの展望を歌詞に込めた、メッセージソングとしては極めてわかりやすいものになってます。主に原発問題だね。
ここで言う「Director」とは映画などのクレジットでの意味合いでのもの。「監督」だね。
今や人々全員が「Sun」、つまりエネルギーの監督であるって事。

トラックもRichに「フェラ・クティのような、地の底のマグマの熱さを感じるものにしてくれ」との要望に応えて、とびきり暑苦しくファンキーなものになってます。
BPMは105なんだけど、リズムの刻み方が細かいので体感的にはかなり早く感じるんじゃないかな。まあ、この焦燥感を煽るようなところもまたテーマに合っていて良いかなと。

歌詞を書くにあたっては、ここ数年でもっとも苦戦した。細かいリライトの連続でした。
簡単に陳腐なものになってしまうのはもちろんの事、テレビのワイドショーで言っているような情報だけで固められた借り物的な詞で綴った社会風刺ソングは大嫌いだし。そうはならないようにと。
普段の自分らしい視点で、言葉遣いも慎重に選びながら書きました。
それになによりも、この原発問題。日、一日と経つごとに状況が変わる。世間の価値観、それを見ている自分の考え。
それは、この曲を書き出した5月の時点で、「曲が出来て発表は7月だからなー」って事で出来るだけタイムレスに響くように作らなくてはいけない、と気にしながらやらなくてはいけなくなった。
本当は3月から書き出さなきゃ、生々しい感触にならなかったのかもしれないけど、あの頃はベトキル作ってたからねw
まあ、曲としてはかなり良質なものにはなったと思うので満足してます。Richのヴァースはかなりシリアスだけど、そこにRichらしさが爆発してて「こういうのがこいつには合ってるんだなぁ」と、今後の曲作りの指針のひとつにもなりました。

セットの最後は「Terrapin Fun Dance」。
今年に入ってからこの曲を最後にやる事が多くなった。元々はオープニング用に作った曲なんだけど、実は最後に組みこんだ方がハマるんだな。

次回、Psy-VOGUEライヴは8/4(木)@渋谷屋根裏です。
これ終わるとしばらくライヴなくなるのでお見逃しのないよう~

2011/7/27 SET LIST
① The Funkiest Example Vol.3
② Drill Syndrome~童貞がとまらない~
③ The Funkiest Example Vol.4
Directors Of The Sun~太陽を盗んだ男2~(新曲)
⑤ Terrapin Fun Dance
スポンサーサイト

Slingbox PRO-HD

明日、水曜日はライヴです。
新曲、「Directors Of The Sun~太陽を盗んだ男2~」を初披露します!
Psy-VOGUEが歌う反原発ソング。他では歌われていないうちら独自の切り口で綴った歌詞を特にチェックして頂たい。
曲調も、この暑い夏の体感温度をさらに上げるような暑苦しいものになってますw
Rich曰く、「久々にカッコいい系の曲が出来た」との事。たしかに、ここ一年位はあんまりストレートな曲は作ってないなと。番外編として「キルでいこう!!」とかもあったけどね。

うちらの出番は3番目で、20:30からです。よろしく~


7/27(水)@秋葉原 Club GOODMAN
O/18:30S/19:00
前/\1,500 当/\1,800
出演:ACT / Psy-VOGUE / ガラモノマミレ / The Achieve / 他



slingboxprohd333333.jpg

Slingbox PRO-HD
先日ヨドバシに行ったとき見かけてから突発的に欲しくなって買った品。
以前、SONYから出ていたロケーションフリープレイヤーの進化版。
インターネットを介した再生でもHDで観られる上、PC以外にスマートフォン、iPad、iPod Touchのアプリからも観る事が出来る。
iPadの大画面でHD再生、というだけで「やっと出てくれたか!」という気持ちが強く、長年ロケフリを愛用してきた自分には待ちこがれていた製品だ。

早速セットアップ。
HD入力がコンポーネント端子のみという仕様が前世代的ではあるが、D端子との変換ケーブルが付属(あとから付けたっぽい)されているので、まあよし。
初期化やセットアップ手順は全てPCでWebブラウザから公式サイトでサインアップして行う。
途中までやっていたのにChromeに対応していなくて中断したり、しょうがないからFireFOXで途中からやったら機器のアップデート中にエラーが出たり(2回やって、2回ともエラーが出たのでさらにリトライしたら、アップデートの必要はありませんとの表示が。結局無視してそのまま続けたが問題なし)、この行程の時点でかなり不安にはなったがなんとか終わり。

PC上での再生は悪くない。
ちゃんとTS録画したものはちゃんとHD画質で映るし。
リモコンの検索機能もかなり優秀。
で、次は重要なインターネット再生の設定。
ロケフリのときの経験から、最初からIPアドレス固定のポート解放をしてから始める。あっさり繋がった。
iPadアプリからでもログインすると、先にPCで設定したヴァーチャルリモコンが自動的に有効になるので、非常に便利。
画質はHDのものは通信環境がよければ、かなりキメの細かい美しい画質になる。が、ワンセグのように動きはちょっとカクカクするときもあるかな。
SD画質で録画したものでもiPadの大きさでの再生だったら十分綺麗で、ほとんど気にならない。
ヴァーチャルリモコンもほとんど全部のボタンを使えるので細かい操作も可能。
ロケフリに比べるとリモコン操作が反映される速度がかなり遅い。それがネックではあるが、長所の方が多いのでなんとか慣れようと思う。
アプリが2600円という超ボッタクリ価格である事を除けば概ね満足。

本日、WIMAXを通して使ってみたがほぼ問題なし。
HDだとDLする情報量が多いのか、たまに一瞬静止したりもするが気にならない程度。酷いときにはレートを落とす事も出来るんで大丈夫かな。

iPadの画面で観ると、テレビやPCモニターで観るのとさほど印象変わらないなー。少なくとも今までのPSPで観るよりは。これほど望んでいた家電もないでしょう。
映画とか観ても全然物足りなさはない。もちろん、作品にもよるけども。
こんな夢の機器が3万円ちょっとで買えるのだから、良い時代になったものだ。

PS3にも、赤外線リモコンの受信部をUSB端子に挿せば、繋げてTorneを観る事も出来るが、Slingbox側にコンポーネントの接続が一系統しかないので、今ある接続をいちいち変えないとダメなのが残念。自動認識のコンポーネントセレクターをかましてSlingbox出力からスルーしてテレビに送るとか、色々考えたけど結局は同じ入力に挿している時点でリモコン設定とかやり直さなくちゃいけないのが面倒臭いのであまり現実的ではないなと。
これが一番残念な点だったかな。でもまあ、一回位は試しに繋いでみたい。

【其の二】「ニーア・ゲシュタルト」/XBOX360

月曜日の夜から突然PCの調子が悪くなった。
マウスがまったく反応しない。最初は大した事ではないのかと再起動とかしても一向に直らず、Richに相談。
それでも原因がわからず、システムが壊れているんじゃないかという事でOS入れ直し。と、その前に外付けHDDに大切なデータ達をバックアップしなくては。
マウスが使えない不便さを感じつつHDDを繋げたらそれも認識しない!
どうやらUSBポートが全部死んだらしい。以前もUSBの認識がおかしかったとき、デバイスマネージャーからUSBの表示を全部削除して、再起動してBIOSのLoad Defaultで解決したが今回はそれでもダメ。
OS入れ直しはいいんだが、バックアップするにもUSBが死んでいては・・。itunesのライブラリや音楽製作の素材、大量のライブ音源など消えたらとんでもないものばかり。しかも、一度電源を切ったり再起動するとまともに通常起動しなくなり、セーフモードにしてそこからシステム復元にしてやっと立ち上がるという不安定さ。おいそれとは怖くて電源は切れない。
思考錯誤の末、仕事で使っているノートPCを持ってきてそれに外付けHDDを接続。それをLAN経由のネットワーク接続でデータを送り込む方法でなんとか脱した。LANのポートは生きていたのが不幸中の幸い。
で、今はOSやマザボなどのドライバを入れ直したところ。とりあえずは安心だけど、今までと同じ状態に戻すのは大変だわ。時間ばっかりかかる。
PCなんて必ず壊れるものだってわかっているのに普段は安心してバックアップとらないんだよなー
で、突然こういう事態が訪れる。大体みんなそんななんだろうけど。それにしても面倒くさい。

そんなわけで、月曜日にPCが壊れる前にポメラで書いていた記事をやっとアップ出来る。

cboxjpniernew.jpg

ニーア・ゲシュタルト」/XBOX360
プレイ時間:19時間42分

「ニーア・ゲシュタルト」

このゲームをやっていると制作者のゲームに対するひたむきな気持ちを汲み取れる。
通常はビハンドビューによる、一般的なARPG視点だが、ステージによっては初期バイオハザードのような固定カメラ視点になったり、ディアブロのようなクォータービューになったりと、色々なゲームで定番化した手法を取り入れている。文字だけが支配する世界って言って、画面がどんどん暗くなり、サウンドノベルになったときはさすがに驚いたけど。
こういう事をやっても散漫とは思わず、自然に制作者が楽しんでやっている感じの方が強く、ゲームが好きなんだろうなぁという暖かい気持ちになる。

ただ、前回も書いたとおり、細かいところのツメの甘さは相変わらず。
単調なお使いばかりでおもしろみのないクエスト。クエストをこなさないと金がまったく貯まらないので強い武器が買えないが、物語が進むとそれなりに強い武器を自然と拾ってたりするので、ますますその必要性がないところとか。
ガーデニングの要素とか、中途半端でどうでもいいようなものも多い。

敵の攻撃力が強めに設定されているので、ボス戦では回復アイテムをかなり消費する。ステージの最後ボス手前でセーブして回復アイテムがわずかしかない場合、かなり辛い思いをする事も。何度か「これ詰むんじゃないのか?」って思ったほど。
倒し方も「それでいいのか?」って思えたものもあり、緊張感があっておもしろい戦闘とも言えるけど、随分と大らかな作りだなと呆れたのも事実。

ただ、それでも続きがみたくなる不思議な魅力がある。
人によってはちょっとやっただけでクソゲーに思えるかもしれない。その気持ちもわからないでもないが、最後までクリアした人の感想なんかを見てみると、概ねこのゲームに魅せられた意見ばかりなのは、このゲーム特有の魅力があるのは間違いないのでしょう。

物語も後半に入って大きな動きも出てきた。
文句いいながらも早く先を見たくてプレイしてしまう。

【其の三】「コールオブデューティー・モダンウォーフェア2」/XBOX360

51EF642I9HL.jpg


コールオブデューティー・モダンウォーフェア2」/XBOX360
(スペシャルオプス:難易度ベテラン クリア)

最小限の損失
また雪山でのスニーキングミッション。今回は吹雪いていて視界がかなり悪い。心音センサーで常に安全を確認していないとあっさり見つかってしまう。
慎重にやっていても、途中、ジープが出てきて形勢を崩される事もしばしば。
マップ上の三ヶ所にC4を仕掛けるが、どの順番がベストなのか見極めるのに時間がかかったかな。最後は見つかってもひたすら逃げて目的地まで行けばOK。

ターミナル
ライオットシールド再び。
マップ自体は狭いが、敵の猛攻が凄い。自分はシールドを持ち、敵から撃たれて敵の位置をマップに表示し、それを頼りにRichが撃つという流れ。5回の襲撃があるのでその都度ベストなキャンプポイントを見つけるまではリトライが多かった。

邸宅強襲
邸宅強襲と言いながらも意外とずっと外で岩陰に篭って戦い続けた方が楽。下手に家の中に入ったりするとそのタイミングでジャガノが来たりすると目も当てられない。
外の敵を一通り駆逐してから家の中に入る。ジャガノのテーマが流れてきたら出来るだけ家の外に出て、スタート地点近くの岩陰に隠れ、スナイパーライフルで迎え撃つというパターンさえ崩さなければなんとかいける。

人質救出
友人達の間では最高難易度ミッションと呼び声高い。
たしかに道中の敵の猛攻はかなりのもの。フラグは常にいやらしい位置にポンポン飛んでくるわ、瞬殺されるヘリのマシンガンや霧の中でサーマルを使っての戦いなど、様々な戦闘テクを駆使させられる。人質を救出する際はスローモーション突入。部屋の中に居る敵は体に爆薬を巻きつけているので絶対にヘッドショットしなくてはいけない。流れ弾が人質に当たってもリトライ。最後はハンドガンを持って正確に頭を狙ってなんとかクリアした。
このゲームにおけるトータル的な腕が試されるミッションでした。これが最後でもいいんじゃないか。

爆薬とナイフ
人質救出がとにかく辛いと聞いていたので、こちらはさほど気を張らずにスタートした。
が、とんでもない地獄が待っていた。今までスナイパーライフルでしか対処した事のないジャガーノートを爆発物とナイフだけを使って10体倒すというもの。
とにかく全然クリアのメドが見えなくて、強行回収以来久々に心折れそうになった。
実は一人プレイの方がジャガノがパターン化するときがあるようで、2人だと不利な事もあるらしいとの情報を得たが、散々苦しんで早く終わらせたい一心だったので、Co-opのハメ技を使って終わらせた。
ちなみにRichは一人で正攻法のクリアしたらしい。

徹甲弾
今度はジャガノ15体を倒すミッション。でも今回はスナイパーライフルがある。
正攻法でも頑張ればいけそうな瞬間があったが、実は最初のジャガノが突っ込んでくる部屋の手前の階段のところでひたすら待ち伏せしていれば大体一体ずつ対処出来る事がわかり、そのやり方で楽勝クリア。


嗚呼、やっと終わった。長い旅だったような。
考えて見れば、俺、洋ゲーの最高難易度って初めてだったんだよね。
鬼畜と思える瞬間は数え切れないほどあったけど、やる気を削がれるような理不尽さはなかったように思う。
口では「これ作ったやつキチ○イだよ!」とか言っていたけど、「クリア出来ないのは自分の不甲斐なさだよな~」と自覚しているから絶望した次の日でもまたやる気になる。攻略動画とか見て、「よし!人に出来て俺に出来ない事はない!」と奮い立たせたりして。今となってはいい思い出だ。
これだけ濃いゲームだと、クリアした者同士の話題の共有も楽しい。
椎茸会のみんなも大体クリアしているからとても盛り上がる。それひとつ取ってもやって良かった。
あとはキャンペーンかー。やらなきゃもったいないよな、このゲームの最難関実績「スター69」取ったのだから。
またしてもベテラン・・・

【其の二】「コールオブデューティー・モダンウォーフェア2」/XBOX360

51EF642I9HL.jpg


コールオブデューティー・モダンウォーフェア2」/XBOX360
(スペシャルオプス:難易度ベテラン 現在:「爆薬とナイフ」攻略中)

突破口
初めてのスローモーション突入。初っぱなの敵の猛攻が凄まじく、カバーポイントに居ても、フラグ、突っ込んでくる奴がひっきりなしで安心は出来ない。
途中、ライオットシールドを持ったやつが出てくる。前からの攻撃は一切効かないが、このシールドさえ奪えば終盤ゴリ押しでもクリア出来る。って言うわりには自分は脱出口ギリギリでダウンして這いつくばってなんとか行ったけど。

タイムアタック
前半にもあったスノーモービルによるレース。
前回よりもキビしめな条件。最初一人で20分位ひたすらリトライしてクリアしたが、実はCo-opでやる方が簡単らしい。Richとやったらあっさりクリアされてしまった。俺の苦労は・・w

本土防衛
ウェーブ形式での敵の攻撃を最後まで凌ぐ。
空爆やヘリ、装甲車などが非常にやっかいで、4つあるセントリーガンも下手な場所に置くとすぐに壊されてしまう。このセントリーガンをうまく使う事が攻略の鍵。むしろセントリーガンを早々に全部壊されたら攻略不可能。
セントリーガン回収をしながら戦うので序盤から緊張感がある。基本的に建物の中で応戦しないともたない。

強行回収
今のところ、このスペシャルオプスにおいて最も地獄だと思ったのがこれ。
時限式でどんどん敵が増えていく中、敵のど真ん中にあるPCからデータをDLして目的地まで駆け抜ける。
最初、Co-opの正攻法で敵を順調に駆逐しながらやっていたがどうやらこのやり方だとダメらしい。時間をかけるほど進行する先に敵がわんさかと現れるし、定期的に出てくる重装甲兵ジャガーノートによってペースを乱される。
推定クリアタイムを見て、「これって基本的に敵を倒さず駆け抜けるんじゃない?」って言われ、Co-opだとむしろ不利という事で別々のプレイを敢行。
ショットガンを持って、目の前の敵以外は無視して、巧くフラッシュバンを使って敵の猛攻をかいくぐる。
Richや他の友人達は最初に出るジャガーノートをスナイパーライフルで倒してから走っていくという戦法を取っていたが、自分は攻略動画で見た、最初のジャガノもフラッシュバンで無視し、ショットガンを使うも最小限の殺生で駆け抜けるというやり方に拘った。
ただ、動画ではすごく簡単そうにやっているけどまったくそんなことはなく、敵の配置も毎回違うし、アドリブでの対処も重要なのでとにかくリトライした。軽く500~700回はやってます、マジで。
結果、この攻略方で重要なポイントとして、ナイフで殺すのはともかくショットガンは一発当てただけだと死なない事が多い。でも、ひるんでしばらくは動けなくなる。そこでとどめを刺さずにとっと無視していく事。フラッシュと同様、敵をひるませるためだけに使う。
そしてもうひとつ。無視した敵が後ろから大挙して撃ってくるが、こちらは狭い通路を前に向かって走らなきゃいけないシチュエーション。このときLスティックを小刻みに右左に振りながら走る事。これだけでだいぶ被弾しにくくなる。このテクニックに気づくのに5時間位かかったw
クリア出来たときは手の震えが止まらなかったなー
今までやったゲームでも間違いなくトップクラスの難しさだった。

戦場のドライブ
3カ所の家の中にあるデータをDLする。DLには時間がかかり、敵がDLを止めたりするので油断は出来ない。
味方には装甲車があり、誘導すると援護射撃をしてくれるのでこれらを巧く使わないとかなりの敵が押し寄せてくるので対処出来なくなる。
前半はとにかく位置どりがわからなくて苦戦したなー
後半は最後の家の構造がちょっと複雑でやりづらかったわ。
リトライも多かったけど、覚えればなんとか抜けられる。

スクラップ
高速道路上にある、放置してある車を規定数壊すとクリア。
これ、なんかの間違いですか?って位簡単だった。全ミッション中一番簡単。
まあ、いい息抜きにもなったかな。

【其の一】「コールオブデューティー4 モダンウォーフェア」

20071223297654.jpg

コールオブデューティー4 モダンウォーフェア」/XBOX360
(キャンペーン 難易度NORMALでクリア)

発売して一年後位には買っていたはずなんだけど、それから今までずっと寝かしていた一本。
絶対おもしろいのだろうとわかっていつつもなぜか手がでなかった。

そんな中、続編の「モダンウォーフェア2」のスペシャルオプス・ベテランクリアをRichと目指す事になった。だったらせっかくだからMW2のキャンペーンもやろうじゃないか、だったらせっかくだから俺は先にこの前作を選ぶぜ!って事でこちらをスタート。

難易度は友人達からベテランプレイを猛プッシュされたが(今もされている)、とりあえず一度は楽しくクリアしたいのでNORMALで開始。
ときおりリトライの連続を余義なくさせられるが、歯ごたえもほどよくストレスなく楽しめる。

言っても、3年以上前のゲームだし、その間にもFPSの進化は目覚しいものがあるので今更感もあるのかと思ったけど、そんな事はない。さすが、これだけ有名な名作となるとやはり他とは違う華がある。

このてのFPSは味方がいても自分が先陣を切って徐々に制圧していってチェックポイント・・っていう連続なものが多く、わりと単調になりがち。それを、乗り物に乗ったりバラエティーに富んだシチュエーションをプレイヤーに与えたりするサービス精神旺盛な作りで、まったく飽きずに最後まで遊べました。
変にクソ真面目にゲームらしさを常時出されるよりも、操作自体は簡単でもこうしてときおりシチュエーションの中にプレイヤーを介入させる方が帰ってゲーム部分を引き立たせる気がする。
これだけ映画的な演出があるのだからそれに介入するにはFPSという手法は一番適しているでしょう。
昔、飯野賢二が言っていた、「インタラクティヴ・ムービー」ってこういうのを言うんじゃないのか。

NORMALだった事もあってか、割と短めにストーリーは終わり。
とてもおもしろかったが、これでこのソフトをもうやらないとなるとちょっとアッサリしてもったいない気がしてしまう。もちろんそれでも十分おもしろかったが、やはりみんなの言うとおりベテランクリア目指した方がいいのかなーw

7月のライヴ予定

ついこの間、地震があって寒い日が続いていたと思ったらもう暑いよ。

はい、今月はこの一本。
たぶん、全部初めて一緒にやる人達かな。
うちらは新曲「Directors Of The Sun~太陽を盗んだ男2~」を初披露します。今の世の中に響く熱いメッセージソングです。期待していておくれ。

7/27(水)@秋葉原 Club GOODMAN
O/18:30S/19:00
前/\1,500 当/\1,800
出演:ACT / Psy-VOGUE / ガラモノマミレ / The Achieve / 他

6/29 渋谷屋根裏 終了

お客さんは少なかったけれど、楽しい日だった。
TropeNが一番目で、観られなかったのがホント残念。Richの話だとかなり良かったらしい。
でも、終わったあと相変わらずトークは盛り上がる。

全部終わったあと、偶然にもex:夏生まれのBass&VOだった杉田さんと再会。一年半前に一度、夏生まれのライヴを観たときはかなりの衝撃だった。いつか一緒にやりたいと思っていたのに去年の夏に解散してしまったのがとっても残念に思っていたところ、こんなところで奇跡的な出会い。
以前会ったときはほとんどちゃんと喋れていなかったけど、この日はかなり喋ったね。予想どおりというか相当ぶっとんだ発想を持っている子で、メチャメチャおもしろかった。今うちらの企画しているイベントにもなんらかの形で参加してもらいたいと画策中。

うちらのライヴ。
自分的には先週のグッドマンよりフリースタイルのキレが全然良かったように思う。ライミングの密度も高かったし。映像でも取ってあったら是非アップしたかったなー。音源ならあるんだけど。
この日はかなりモニタリングしやすかった。そのおかげもだいぶあると思う。
後半には久々に「James Hetfield」を披露。今年初めてかな。去年も2回位しかやってなかったとはず。
この曲、ファンキーでユーモラスなんで前のアルバムの中でも特に好きな曲なんだけど最近は新曲がどんどん出来るからあまりやる機会なかったんだよね。TropeNのオザキ君がMETALLICA好きという事もあって喜んでくれたみたいでよかったw フリースタイルから繋いだのもわりと上手くいったんじゃないかな。
最後には「スモーキン会議」。
知る人ぞ知る、うちらが12年前初めて作った曲。2年前のアニバーサリーイベントのときに特別にやって以来やってなかった。今回改めてやってみると、再びセットの中にレギュラー化させてもいいのかなと思ってきた。こんなに時間経った曲なのに初めて見た人達の評判が凄くいいんだよね。
リリック自体はラップ始めて間もない頃に書いたものなんで、正直照れ臭さもあるんだけど、その前にいくらか熟成されたと自負している近年の曲もやっているから、こういう形で隙を見せるのも実は有効なんじゃないかという気がしてきた。

次回Psy-VOGUEライヴは7/27(水)@秋葉原 Club GOODMANです。
この日は、現在制作中の新曲「Directors Of The Sun~太陽を盗んだ男2~」を初披露します!
なんと!Psy-VOGUEが歌う初の反原発ソング。これね、流行りとか言う前にラップしているんだったら歌わないでどうする!ってテーマですよ。うちらなりの切り口で綴った歌詞とド熱いトラックに期待してくださいな。

2011/6/29 SET LIST
① The Funkiest Example Vol.3
② Drill Syndrome~童貞がとまらない~
③ The Funkiest Example Vol.4
④ James Hetfield
⑤ スモーキン会議
ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム