9/24 Club GOODMAN 終了

おおお!先週のライヴレポ書きそびれていたら、もう明日次のライヴじゃないか!

はい、という訳でグッドマンですね。
1曲目にいつもやるサウンドチェック兼インプロは今回、わかりやすい軽快でファンキーなビートに。
どあたまでやると勢いはあるけど、個人的には息切れしやすい事がわかったw
なんとか誤魔化してやったけど、次回はもっとラップのプランを練った方がいいな
自分のカウント合図で間髪入れずにロウビート・インプロへ。今回はちょっと短かったかな。なんでもドラム側のモニターバランスがあまり良くなかったらしく、全員ノリきる前に終わってしまった印象。
あとはまあ大体いつもの流れで。

24chマルチのライヴレコーディングを初めてやってみたけど、どうなっている事やら。まだ聴いてないんですよね。
巧く録れていたら、ドラムトラックだけでもこれを利用して正式な音源とするのも画策中。

次回VARRISPEEDSライヴは9/30(水)@渋谷 7th FLOORです。
って、明日!いや日付変わっているんで今日か!出番はトリで21:40からですよ。よろしく~

2015/9/24 SET LIST
① Improvisation #1
② Improvisation #2
③ It's An Outsiderplay
④ Semi To The Full
⑤ Improvisation #3
⑥ Circle Is High
スポンサーサイト

新ヒップホップユニット Synthezoey始動! 1曲目を公開



Masiaと一緒に新たにヒップホップユニットを組む事にしました。
名前は、Synthezoey (シンセゾーイ)

DTchainsaw (Rap)
Masia (Back Track)

シーケンス+ラップというシンプルな編成で久しぶりにガッツリやってみました。
音のコンセプトは、クロスリズム、ポリリズムを全編に渡り駆使したビートという事。
でも、俺もMasiaもポリリズムの構造を良く知らないままスタートして勉強しながら作ってますw
でも、ヤバい作品にはなっている自信はあるんで是非聴いてほしい!
これが1曲目で現在も曲量産中。どれもヤバいです。来年にはきっとアルバム出すよ。
で、そんな我々Synthezoeyの初ライヴが、11/28(土)「SKRIPT Vol.3」@鶯谷 What's Up
VARRISPEEDSとダブルヘッダーで出演します。要チェックですよ~
そして、これ以降のライヴ出演オファー、お待ちしております!張り切って出させて頂きます!

以下リリック

「Malformed Funk」/Synthezoey

2015年 NERDこじらせた中高年へ銃口向ける近親憎悪
ほんの数秒で心筋梗塞うながす

DTchaisaw & MasiaがCrash Outさせる閉ざした価値観
マイクタイソンパンチアウトのリトルマックみたいな体格差埋めるフットワークが
俺のヒップホップを変えると思った はじめの一歩はいつだって異常さと狂気を孕んだジェットスクランダー 
でも大空羽ばたくクランクアップはまだだ
Dr.Masia ストレンジな魔法陣で開くRiddimのレイヤー 
一部の人へは危険ドラッグと化す、キックとスネアの遺伝子操作へ自然に到達
アミバも敗北感味わうはずのデク踏み越えた実験的シーケンスが
石井輝男の初期映画のような奇形ファンクとなる。
聴け、このスポットスチーム 中心部熱くする地獄突き
同業者、眼中に入れない主義 だから現場じゃ【閲覧注意】さ
KOKOU度数の計測値高い人、伊藤政則のスピリットで時間止めるマジック起こそう ザ・ワールドの秒数増やし

発禁か輸入のイリーガル性持つ Malformed Funk
発禁か輸入のイリーガル性 It's a Malformed Funk

部位欠損やゴア表現に弱そうでは一秒も聴けなそうですな
Cero舌巻くトリプルZ指定 子供に見つからずに楽しめ
SNSのチェックで既に埋まった脳CPU、揺らし引きずる
異物排除、純血の無菌という薄皮一枚のスキン くるまったヤングPTAと大きな子供の2大巨塔と言えるこの国の象徴を壊す
これが、Synthezoeyからの近接攻撃


「言いたいこと 言えないこと 言いそびれたこと」/THE COLLECTORS

71eg2tcePlLSY355_.jpg

言いたいこと 言えないこと 言いそびれたこと」/THE COLLECTORS

ザ・コレクターズ通算21枚目のアルバム。
前作、「鳴り止まないラブソング」は自分的にはあまりハマれない作品だった。元気が良すぎるというか、無理やり若々しくしているようにも思えて正直疲れるアルバムに思った。
「飛び込む男」の味わい深さ、「勘違い転じて恋となす」の多幸感、「カラカラベイビー」の強烈な風刺性など、思い返せば好きな曲もたくさんあるが、どうもそれまでの何作かに比べると全体的に物足りなさを感じてしまった。

そして、前作から一年ほどでリリースされた本作。
ジャケがCheap Trickなだけでちょっとニヤリとしてスタートさせた1曲目「ガリレオ・ガリレイ」。
おお!ちょっと2ndの頃を彷彿させるサイケ感のあるメロディ。でも、ビートの太さはしっかりと現在のコレクターズ。いきなりいいですよこれ。
続く「自分探しのうた」。いつものように2曲目はビートが特に強いパワーポップ。これは「Groove Glove」以降中々超える作品がなくて寂しかったところ。今回のも良いんだけどまずまずかなぁ。
ユーモラスでライヴが盛り上がりそうな「Tシャツレボリューション」など手堅い流れ。
と、このあとの「深海魚」あたりからいつもの印象が変わる。「ガーデニング」、「家具を選ぼう!」、「永遠ロマンス」の流れが非常に軽やかで聴いていて心地よい。前作で感じた気負いのようなものがなく、フットワーク軽く作った良質なナンバーという感じで何回でもおかわりが聴くような。
以前のコレクターズは一発一発が重いものが多くて、自分も昔はそんなところが好きだったのだけれども、たまに肩の力を抜いたものをシングルのカップリングやB面に入れていてそれらも大きな魅力だった。そんな風通しの良さがこのアルバムにはある。
そして続く「始まりの終わり」。アルバムに大概1曲はある、センチメンタリズムと自己陶酔がぶっちぎったマイナー調の曲。今回のはいいです!前々作にもこういった名曲「残像恋人」というのがあったけど、匹敵する素晴らしさ。「楽しいことも始まらない~♪」ヤバいパンチラインです。
テーマが転じて、明るくなる「劇的妄想恋愛物語」。ここまで聴くとこの軽やかで心地いい流れは「夜明けと未来と未来のカタチ」に近い良さを感じる。でも、同作と同様にキラーチューンに乏しいような・・、と思ったら次にきました「SONG FOR FATHER」。
これ、なにかのビデオで加藤ひさしが弾き語りしているのを見たけど、それがストリングスを絡めたアレンジで収録。亡き父へ捧げる歌。これが、本当にシンプルなんだけど染みるんですよ。自分も今年父親になったばかりだし、自分の父親は高齢なのであとそんなに長くは一緒に居られないだろうなと考えながら聴いていたら泣きそうになった。
最後、「自分メダル」。それまでの涼しげな流れを綺麗にまとめるような疾走感のあるチューン。加藤ひさしの綺麗なハイトーンが心地よい。

総じて、派手さはなくとも何度も通して聴きたくなるアルバムで、とても気に入っています。前作よりもこちらの方が自分にとってのコレクターズだった。嬉しいね。
さて、来年30周年に向けておそらく来年もドカンと派手なアルバムが出る事でしょう。それまで聴いて過ごすには十分な内容と言えるんじゃないですかね。

9月のライヴ予定

アップ遅れておりますが、今月はライヴが2本あります。

9/24(木)「Buzz Night」@秋葉原 Club GOODMAN
open ??? / start ???
adv 1600yen / door 1800yen
act:
イチオン
ロッドユール
オカープー
VARRISPEEDS

9/30(水)「M☆N☆T 20150930」 @ 渋谷 7th Floor
open 18:30 start 19:00
adv 2000yen door 2300yen (+1drink)
act:
カレンダーボーイ
ちょんのま解放戦線
ゲジゲジ
VARRISPEEDS
東京ダミーズ

いずれも純編成の4人での演奏。
30日の出番はトリで、21:30位です。
22日はまだわからないけど、たぶん遅めの時間でしょう。
よろしくでーす!
ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム