「STRIKERS 1945 PLUS Portable」/PSP

                   51m4ctweSL.jpg


PSPの「STRIKERS 1945 PLUS Portable
なんなんだろうねぇ、この寂しい感覚・・。
彩京のシューティングでも最も好きなこのシリーズ、本作の存在は実はこの移植で初めて知った。
アーケードは、ネオジオ基盤で製作されたため、家庭用は海外版ネオジオROMのみでしかリリースされていなかったらしい。
で、初めてやってみた感触。過去のシリーズと同様、小型の自機で敵を掃討する快感は健在。ボス戦では大型戦艦や軍用機が壊されると、ロボット型の機体に変形したり中から出てきたりする、男なら誰しも興奮する演出も相変わらず素晴らしい。
が、せっかくのいい素材を、愛のない移植で最終的に悪い印象してしまっている。

まず一つめ。難易度設定がないこと。
彩京のシューティングはデフォルト設定だと敵弾がかなり早い(特に終盤)。だから、基本的には難易度を落とした方が楽しめるんだよね。今までサターンなどで散々移植されてきた彩京のゲームには必ずかなりの段階の難易度を用意してあって、実際アーケードでは今ひとつハマらなかったものも家庭用で難易度をいじって初めておもしろさを理解出来たものもあった(例:戦国ブレード)。

2つめ。
携帯機でシューティング、ましてや、弾幕系寄りなゲーム性なのだから、DS版「ケツイ」のような大幅なアレンジをするべき。
「見辛いから今の避けられなかったよー」という死因がとにかく多い。

3つめ。
アレンジできないのであれば、過去の他3作も同時に収録してコレクション的な位置づけをすればまだよかった。幻の一作とはいえ、これ一本でこの値段はシューティングユーザーに対する甘えを感じる。

そう、結局はこれだけ雑なものであってもシューティングユーザーならコレクションとして買ってくれるでしょ、っていう下心が見え見えなのが不快なんですよ。
たしかに、あと10年もすればメディアランドの中古売り場のショウケースの中に入るようなものかもしれないけどね。
でも、こういう出来の悪いゴミは皆でボイコットするべきだと思いますよ。
まあ、実際は販売本数が4桁にも至らないらしいけど。
俺は発売日に定価で買ってしまったけど、これはとっとと値崩れしてソフトの価値自体を完全に下落させてほしいねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム