CASSANDRA WILSON/「Jump World」

ここ数ヶ月、ライヴもこなし、新曲も作りつつやっているので順調なはずなんだけど、なんか生活が全体的に物足りないなあ。やはり、8月の達成感が大き過ぎたのもあるのかな。
アルバムの売り上げも目標枚数はとりあえず到達したので(皆様に感謝しています)、あまり気張らなくてもいいし。
今はゲームが結構楽しいけど、それだけじゃあね。音楽もちょっと忙しくて追い詰められているくらいがちょうどいい。
ライヴ予定がたくさん入ってもそんなに忙しいとは思わなくなってしまった。
なにか新しい刺激とか欲しいです。誰かフィーチャーとか共演とかしてください。
もしくは、「俺が作ったトラックをPsy-VOGUEで使え!」ってのでもいいですよ。今年、eukitt君とはそういう形で一緒にやったし。


まあ、それはそれとして。
ブログメニューの「レコード」のカテゴライズが寂しいので、もっと充実させよう!という事で今後はもうちょっと多めにレコードの記事を書いていきます。主に最近聴いたもの中心に。新譜も旧譜も織り交ぜて。

             51J2A6HVAPL.jpg

CASSANDRA WILSON
/「Jump World

89年発表の4thアルバム。
最近最も良く聴いているのがこれ。
カサンドラ・ウィルソンは、7,8年位前かな、「She Who Weeps 」という90年発表のアルバムだけ持って聴いていて、そのときはこの人のカラーってのがあまり良くわかっていなくて、わりとしっとりした感じの印象って程度だった。
で、先日ブックオフっぽい店になんとなく入ったら、90年代にシリーズ化したけど一瞬でポシャったコンピシリーズの「Free Funk」というのがいくつか捨値で売られていたので購入。
これは主に80年代のアヴァンギャルドなジャズやファンクの要素が入ったものを再評価するというコンセプトで、オーネット・コールマンのPrime Timeとかが取り上げられていた。
で、そのとき買った盤の一曲目にこのカサンドラ・ウィルソンのタイトル曲が入っていて、それがあまりにもかっこよかったので、即アルバムも購入。

一曲目。始まり方がJAPANの「ブリキの太鼓」を思わせる感じでオっと思う。フレットレスベースの感じとか。
でも、曲が進むに連れて、jean paul bourellyの爪弾くひたすら歪んだフレーズのギターが強烈に彩っていく。この人のプレイは初めて聴いたけど、自分が今まで聴いてきたものではマーク・リボーとかあたりに近い感覚。もちろんあれよりもっとジャズ寄りだけどね。
歪に絡みあうギターとベースの間を縫うようにソウルフルに歌うカサンドラのVoでカラーをまとめている感じ。これがとても気持ちよい。
リズムはわりとヒップホップ寄りのものが多い。というか、タイトル曲はヒップホップそのものだな。でも、例のギターとベースが絡んでくるので、とんでもない音になってしまっている。

自分もちょっと前から、ジャズの要素を上手いこと自分達の楽曲に落とし込めないかアイデアを練っていたが、想像していたような事を20年前にやられちゃってたんだな。しかもかなりハイクオリティで。

とにかく、カサンドラ・ウィルソンに一気に興味が出てきています。
これより前のアルバムもおもしろそうなので、全部聴いてみるつもり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム