完成!「ベトナムでもキルでいこう!!」

youtube版


ニコ動版


去年11月に発表した「キルでいこう!!」に引き続き、DLCベトナムを題材にした続編を作ってみました。
タイトルは「Born To Be Kill Vietnam~ベトナムでもキルでいこう!!~(For BFBC2V)」

今回初めて観る人のために最初から説明すると、うちらPsy-VOGUE2人が去年の発売から今に至るまで延々とハマっているゲーム、「Battlefield Bad Company 2」。これがあまりに好きすぎてそれを題材に曲にしたのが前作
で、去年の年末に追加ダウンロードコンテンツとして、BFBC2のシステムはそのままに舞台をベトナム戦争に移したのが今回題材にしたBFBC2 Vietnam。

前作は、4つの兵科をヴァースに分けて歌ってみたけど、今回は5つあるマップを各ヴァースに分けて構成してみました。そのマップのローディング中に流れる音楽をサンプリングして作ったトラックがそれぞれ流れます。なので、導入部も合わせると全部で6個のトラックが次々と流れる展開になっていて、こんな組曲風なやつをヒップホップで作った事がないだけにちょっと手間は掛かってしまいました。
歌詞は俺とRich独自の視点で各マップでの特徴を歌ってみたけど、特にRichの歌うOperation Hastingsは世界中のみんなで部隊アクションをやった結果このマップが解除されたという事を綴っているいて、これは現代戦も含むこのゲーム全体を総括するようなリリックで中々センチメンタル(?)なところがグっときます。
ラップの出だしが「BFBC2 究極過ぎるぜ YOU」という前作のフックで始まり、「これが究極のオンラインゲームだぜ~」という最後のラインが前作の導入部で終わるところは意識的にヒップホップの王道的手法を取り入れました。
まあ、これはわかる人にだけわかればいいんだけどw

前作のときは、こういうプレイ動画をアップするのが初めての経験だったので、エンコードとかをあまり深くわかっておらず、ニコ動版がガビガビの画質になってしまったという反省から、今回はある程度コーデックの知識を踏まえてアップしたので、以前よりは字幕なども見やすくなっていると思います。
ついでに前作の画質がもうちょっとちゃんとしているヴァージョンのニコ動版もアップしました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム