【其の二】「428」/PLAYSTATION 3

428ps3.jpg


428」/PLAYSTATION 3
(本編、黒の栞、白の栞とその次のシナリオまでクリア。BAD ENDコンプリート)

中盤以降は、一刻も早く先が見たくなってしまうほどの展開。
最後の2時間はヒントも出ず、ゲームとしての難易度が急激に上がるが、この事件をしっかりと推理しないといけない選択肢も多いため、ここまで来てチュンソフトの感じを強く味わう事が出来た。
中には微妙な選択肢が物語の大きな鍵を握っている事もある。最初は「これが?」と思うが、越えてみるとちゃんと辻褄が合うようになっている。これだけ複雑な人間関係を物語の中に絡ませるのって相当な手間がかかっているんじゃないのかな。「街」から10年。こりゃまた10年待たなきゃ続編は出来そうにないわな。

単純に物語のおもしろさにも感心した。こんなおもしろいストーリー中々ないよ。
軸はシリアスだが、細かいところで人情モノっぽい展開を多く取り入れ、脇役も皆魅力的に描く事に成功している。
クリアしたあともキャラ達にふと思いを馳せる事もしばしば。

クリア後に出るボーナスシナリオ。
黒の栞はアニメ絵で音声も入ったビジュアルノベルのようなもの。
これはおもしろくなかった。終始、軍事系の専門用語に酔ったような文章で退屈だった。最近の言葉で言えば高二病ってやつか。
ただひとつ、途中で主人公の仲間が1969年のリビアのクーデターでカダフィと共に戦ったなんて一節があったのは、「おっ」と思った。「428」が出た時期が2008年という事を考えると、世界情勢に疎い自分は今プレイして初めて言葉の意味がわかるものだった。

白の栞はまあまあかな。ボーナスシナリオとしてはちゃんと楽しめるものだし悪くないと思う。

その次のやつは完全なパロディなので、まあご愛嬌で。

さすがにここまでやるともういいかって感じなので、虹の栞はパスします。それでも十分おもしろかったし。

テキストアドベンチャーでここまでおもしろかった作品は相当久しぶり。なんか、こういうのもっとやりたくなりました。
というわけで、次は廉価版で6月に出る「シュタインズゲート」に期待します。周りの人達の評判も上々だし。「まさか、360パッド持って泣くとは思わなかった」なんて聞いたらやらないわけにはいかんでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
1/16(火)東高円寺 二万電圧
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム