【其の一】「フォールアウト3」/XBOX360

xb360_allout3.jpg

フォールアウト3」/XBOX360
(プレイ時間:11時間 クエスト:MOTHER SHIP ZETA 終了)

ギアーズ3のキャンペーンが終わったので、先週一週間は野良でHORDEを毎日やっておりました。
が、いまいちアガらない。野良同士なんで肝心なところで連帯感が紡げない事が多く、一人一人のプレイヤーが巧くても、40面あたりになると全滅する事もしばしば。
やはりHORDEはフレンド同士で喋りながらやるに限るという結論に。
キャンペーンのINSANEに挑戦するのもいいかと思ったけど、HORDEの件もあってギアーズをひとりでやる事自体にちょっと冷め気味なのでなにか違うものでもやろうかと。

そんなわけで始めたのがこちら。
実はこれ、3年前の発売日に買っていたくせに今まで積んでいたソフト。
「なんだか長そうだし、面倒くさそうだから後にしとくか」って気持ちで現在にまでなってしまった。
でも、巷や友人たちの評判も良いし、かなり期待して良いだろうと。

始めてみると、世界観は良いものの、システムに全然慣れない。
特に最初のシェルターを出て、いざ自由な旅に!というところで戸惑いが顕著になった。
システムというか、メニュー画面に慣れないんだよな。このPIP BOYというゲーム設定上での端末。
敵と遭遇しても、すぐやられて瀕死になる。弾薬は少量だし、回復薬もほぼないし。
道端で死んでいる牛みたいなのの肉や、倒したクリーチャーの肉を食べると放射能汚染されているという。
「ん~、これはどうやったら・・」という手探りが数時間に渡った。
とりあえず、近接武器のみで道中は切り抜けようという形でいくつか表示されているクエストに向かう事に。

「謎の信号が発信されている地点に行け」というクエストがあったので、目的地に着いたら急に気を失って、気づいたら宇宙船の中に!
「え?これ、えー!」って思って進めると、所謂グレイというステレオタイプの宇宙人達を相手に戦闘を繰り広げるステージに来てしまった。
どうやらこれは、発売後に出たDLCのひとつ「MOTHER SHIP ZETA」だったらしい。
忘れていたが、だいぶ前このDLCがセールになっているときにまとめて買っていたのだった。
偶然にもこのゲーム始めていきなり最初に当たったクエストがこれとはw これ完全に変化球のやつでしょ。
とりあえず、宇宙船から脱出しないといけないので、敵と倒しつつ進めていく。すると、敵の落とす光線銃のようなものが結構強い。しかも弾薬とか落としまくってくれるので、急に武器が潤沢になった。
ここで戦闘の知識をゆっくりと身に着けていく。
このゲーム独自の戦闘システムV.A.T.S。通常はFPSのようなゲーム性だが、いつでも画面を止めて敵をコマンド入力式で倒せるようになる。
発売日前から知っていたシステムではあったけど、これは確かにかなり画期的だ。これのおかげで、この「フォールアウト3」はRPGという体裁を強く保っている。
正直このゲーム、始めてしばらくはタルいと思っていた。「MOTHER SHIP ZETA」もおもしろいが単調かなって気もしていたし。でも、プレイ時間が10時間近くなってきて始めてあらゆる要素に必然性を感じられるようになってきた。
この前にプレイしていた「デモンズソウル」が強烈な緊張感の中プレイするゲームだっただけに「フォールアウト3」のまったりした感じにいまいち入り込めなかったが、これはこれですごく楽しい世界だ。

宇宙船から脱出してウェイストランドに戻ってからは、宇宙船での持ちきれないほどの戦利品を売りまくって一気に金が入ってきた。実は最初にこのクエストやったのは正解だったのかもしれない。
でも、売る相手も持ち金があるというのにも驚いたな。大量に売り払おうかと思っても出来ないという。
まだまだこのゲームの奥深さをこのあとも知る事になるのかと思うとワクワクするね。

そういやこのゲーム、発売されたのは3年前だけど、今だったら設定上絶対に日本では発売出来ないだろうなぁ。水溜りに触れると「放射能体内蓄積値+2」とか表示される。
続編の「ニューベガス」は一年前に発売されてよかったね。この製作会社の今年の新作はたまたま「エルダースクロール」シリーズだし。
「フォールアウト」の新作はほとぼりの冷めた頃にでも出してほしいな。このゲームはちゃんとローカライズされたやつでやりたいからさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム