「Teen Dream」/BEACH HOUSE

41oEUD8dfDL.jpg

Teen Dream」/BEACH HOUSE

2010年作品。

先日JANISでCDを借りる際、枚数合わせであともう一枚という事になり、あとの一枚は全然知らないものを借りてみようと思い立った。
色々と棚を見て回っていたら、「FREE FOLK」と書かれたコーナーが。
「FREEなんとかって90年代にちょっと流行ったけど、今更、しかも今度はFOLKか~」と、訝しげながらも手にしてみた。
全体的にジャケが60年代サイケ調のものが多くてちょっと期待が高まる。「でも、FOLKとか言って今時っぽい安直なダンサブル感とか出てても嫌なんだけどなー。それでいて鬱っぽいやつも嫌なんだよ」と、ジジイの音楽に対する偏屈っぷりを自覚しつつも目に入った一枚がこのBEACH HOUSEの「Teen Dream」。
店員さんのポップに「聴くならこれから!」と書いてある。そんなわけでこれをレンタル。
家に帰って聴いてみました。

これは!
かなりの大当たりでは!
男女2人による編成。歌と鍵盤等による楽曲構成で、リズムも後ろで控えめに鳴る程度。
たしかに60年代サイケを彷彿させる。美しいメロディのレイヤリングによる浮遊感とそこに乗る深いリバーブに包まれた歌。
このVICTORIA嬢の歌がVELVET UNDERGROUD&NICOのNICOを彷彿させる、擦れたなんとも存在感のあるもので、強烈に惹かれる。聴けば聴くほどハマっていく。声のマジックがとにかく凄い。
バックのアレンジもほぼ完璧なほどにセンスが良い。特にスライドギターを使って歪んだ空気感を醸し出すあたりは個人的にツボだった。言うなら、ノイジーでないマイブラってところか。

思わぬ拾いものでかなり嬉しい。これは相当にオススメです。
このバンドの過去作も聴いてみたいし、こういった括りのシーンがあるのだとしたら他のアーティストも是非聴いてみたい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これいいですよね
2008年の「Devotion」もドリーミーで良いですよ♪

No title

TxKxMxxxx

これ最高です。
ドリーミーでも、歌はわりとハスキーな感触なところがいいですね。
2008年作品もすぐ聴きたい気分ですわ。
ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム