【其の四】「Pinball FX2」/XBOX360

PinballFX2cover.png

Pinball FX2」/XBOX360

IRONMAN
オービットと無数のランプが軒を連ねる。見た目よりも意外とシンプルな構造の台。

漠然とランプでコンボを繋げていても、他の台と違ってあまり点数をもらえない。この台はとにかく、ステージを発動させてクリアする事。これしかスコアを稼ぐ方法はない。
ステージを開始するためにアイアンマンに変身するわけだが、そのためには正面のドロップターゲット3つに当てないといけない。場所が場所なだけに反射したあとはすぐに右のアウトレーンに落ちやすい。あまりに落ちやすすぎて、ナッジングのテクがちょっとだけつきました。
と、言ってもこれはまだ良い方で一番多いミスは、左フリップで弾いた玉がすぐ右上のドロップターゲットに当たって高速で返ってくる事。これが拾えずBALL OUTなんて事もしばしば。これに気をつけていたら反射神経がちょっと上がった気がするよ。

ステージは全部で6つもあり、アイアンマンに変身するとランダムで選ばれる。
指定のランプやオービットに通すだけのシンプルなものから、主観視点になって敵キャラクターを撃って倒すものまで。こういうミニゲーム感もおもしろい。
「ELECTRIC BLAST」や「FIRE BLAST」なんかは制限時間がシビアで結構ハラハラさせられる。バンパーを打ってゲージを上げていくのとか、テンション上がるアイデアが豊富。

反対に、ステージを発動出来ないとストレスばかりがたまる。前述したように、発動させるために狙うドロップターゲットは当てたあと玉を落としやすい。爽快感がなくてひたすら我慢したあげくゲームオーバーという事もあるので、人によっては第一印象はよくない台かもしれないね。

自分的には、ウルヴァリンやスパイダーマンとはまた違ったおもしろさを持つ台で、これはこれでだいぶ楽しめました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム