【其の二】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」/PS VITA

610zOwWXp2L.jpg

ペルソナ4 ザ・ゴールデン」/PS VITA
(LV65 11/10 プレイ時間:58時間20分)

物語は中盤も過ぎ、さらにおもしろくなってくる。
毎日少しでも時間があったらこれをやりたい。
クリアしたあと、なんのゲームをやったらいいのかわからない、ベトナム帰還兵状態になるのが今から目に見えるようだ。それほどにこのゲームの世界は心地よい。
そういや、台湾のネットカフェで「DIABLO 3」のやりすぎで餓死した人が出たらしいね。またか。まあ、最上級になるとこんななんだと思えば自分は全然常人だよ。

りせとクマの中ボスあたりから、中々歯ごたえが出てくる。特にクマの影は40分位戦ったのかな。えらい長期戦で参った。
このあたりになると、中ボスは弱点や攻撃パターンの情報なしに初見で戦うと、まず全滅必死です。
数年前に買ったPS2版の攻略本がここで役に立つ・・と思ったら、地味に今回のリメイクで弱点とかポツポツ変えてるのね。

やはり前作に比べると、イベントが圧倒的に多い。
ダンジョン攻略65%、キャラ同士の交流35%位だった前作とは比率が逆転していると言っていい。
これだけの密度にするのは相当だね。並みのRPGでは決してない。
と、同時に「ペルソナ5」というものを今後出すには相当な高いハードルを本作は作ってしまっているなとも思った。まだクリア前だが今の時点でも十分思う。

長い時間やっていると、敵キャラが変わり映えしないのがちょっと物足りないかな。デザインが一緒で色が変わるだけみたいな。スライムベス手法。
もっと言うと前作「ペルソナ3」から全然変わってないんだよね。まあ、ある程度はしょうがないとは思うけど。どうしてもダンジョン探索が単調になる原因のひとつにも思えるんですよ。

中盤までは、主人公のSP値が切れてきたらとりあえずダンジョン探索を切り上げるって形にしていたが、途中でりせのSP回復能力が付いてしまうと、中々SP切れにならず長時間安心して居られるようになる。
さらに、キツネのコミュが育ってくると有料SP回復が高価ではなくなって、戻っては回復、さっきの続きといった具合に延々ダンジョンでレベル上げが出来る。
これを前作でやると、体調不良になって数日休むというのがあったが今作はない。前作のときはこの体調不良のシステムが煩わしく思ったものだが、実はゲームバランスを保つ上では良い要素だったのかもしれない。
そういう意味では今回の方が難易度は低いのかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール
7/25(火)東高円寺 二万電圧
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム