「Ep's 1988-1991」 / My Bloody Valentine

6288.jpg

Ep's 1988-1991」 / My Bloody Valentine

2012年発売。

タイトルどおり、88~91年までのシングルをコンパイル、リマスターした、2枚組全24曲入りの作品。

今回のマイブラ・リマスターシリーズは今のところこれだけしか買っていません。これだけは知らない曲が結構入っている事もあって。

個人的なマイブラへの想いはというと、
「Loveless」が発売された当初、ちょうど自分は10代の終わり頃で、今まで自分が聴いていなかった新たな刺激を持った音楽を貪るように聴いていった。
そんな中、イギリスはシューゲイザー・ムーヴメント。その代表格のマイブラ、そして代表作の「Loveless」を当時聴いてみたときは、正直全然良さがわからず。ついでに、この当時のイギリスのインディロックシーン全体の印象さえ悪くなってしまう。
それから数年経って、STEREOLABとかが注目され始めた頃になんとなくもう一度聴いて評価が激変。サイケデリックミュージックという切り口をようやく理解してからはとても好きな作品になった。
そして、年月を追うごとにたまに聴きかえす度、自分の中でどんどん特別な作品となっていった。ようやく世間の評価に自分が追いつく事が出来たのかな。

前作の「Isn't Anything」は個人的にはまあまあで、やはり「Loveless」あってこその、発展途上のおもしろさを楽しむ作品のように思った。まあ、今リマスター盤で改めて聴いてみると印象が違うかもしれないが。

そんな事もあって、ちょうどその間に出されたシングル集である今作はそれこそ、発展途上の真っ只中の曲達が。。。と言いたいところだけど、やはり「Isn't Anything」寄りのコンパクトな曲が多いね。やはり「Loveless」だけが突出してる事がわかる。「Loveless」との決定的な違いは、ロックとしての輪郭をまだハッキリ残しているところにある。「Loveless」は輪郭が溶けている。
でも、久々に聴く「You Made Me Realize」とか、やはりかっこよい。むしろ、このロック感、ポップ感の中でその感覚からの開放とせめぎあっているケヴィンのセンスを感じ取るのがおもしろい。
おそらくケヴィンの頭の中では「Loveless」の音がずっと前から鳴っていて、具現化するのを模索していただろうし。
実際ここに収録されている曲は一見体裁が整っているようだけど、内包しているものはかなりドラッギーです。特にギター。歌を中心に組み立てているような曲でもギターの音色、ゆがみ方が独特で、これがマイブラ一番の特徴と言って良いでしょう。元々わかっていたつもりでも、こうして久々に聴くとその独特な鳴り方にハっとする。

正直、ここ長い事マイブラのレコードは全然聴いていなかったし、リマスター盤が出た事を知ってもすぐに買おうと思わなかったが、これだけ長い事経ったからこそまた新たな気持ちで楽しめたので、良かったのかな。
この革新性、そして密閉された中で熟成されたパーソナル・アートのような精神性は時代を超えて刺激的に響くのだと思った。

近年は、大物アーティストが長いブランクを経て新たな作品を出すと、意外にも全盛期の頃と変わらない、もしくは超えるほどのクオリティになっている事が多い。マイブラの新作も実は「Loveless」を超えるものなんじゃないかと密かに期待しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム