8/13 BushBash 終了

終わりました~、お疲れさま。
VARRISPEEDS生誕トリロジーの最後は生ドラム、シンセサイザーを入れた5人組。
初めてのフルバンド体制です。

初披露は「Malformed Funk Part 2」。引きずるようなベースラインとニューウェイヴ寄りのダブセンスで展開する、P.I.L.好き必聴(?)の曲。前回までやっていた「Part 1」とは違ったおもしろさがあって気に入ってます。

リハで、出来るだけ綿密に音を作ったつもりだったんだけど、実際本番になるとVoのモニターがあまり聴こえなくてね。上げてもらうよう、曲間で言わなきゃって思ってたのに、いざ曲終わると楽しくなっちゃって忘れるという。
ラップ部分はそれでもなんとか出来るが、「Castaway」の最後の歌部分で音程がわからなくて、ほぼ勘でさぐって歌った。かなり怖かったです。
たった今、同録音源聴いたらギリギリの感じ。ややアウトかな。やっぱり不安定になってる。ここは前回の方がちゃんと歌えたね。
ま、ともあれ、凄く楽しくライヴ出来ましたよ。ラップの即興2曲は過去2回のものよりも今回のが一番スウィングしていたと思っています。

生ドラムによるダイナミズムもさる事ながら、シンセが入って曲がより色調豊かになった気がします。濁朗なんで、当然フリーキーさもかなりのもの。それもまたよし。
このバンドの可能性がさらに広がったように思います。色々試みるのが楽しみ。今年前半に企画したイベント3つが居終わって気分的にやっと一段落したんで、ここで新たな創作意欲も沸いてきました。そろそろトラックも作るかなー。2月以降まったく機材触ってません。

今回のイベントはバリスピバンドのメンバーがそれぞれ自分の呼びたいアーティストに声をかけて形になったもの。あまり音楽性の違いとか気にせずおもしろい人達を集めてやろうという軽いスタンスで臨んだわけですが、結果、凄くおもしろい面子による楽しいイベントになったと思います。出演順もたまたまだけどバッチリはまったように思えたし。

赤犬姉妹と直江青年
メンバーとは前から仲良いのに実は初めて観ました。いや~、これ良かったですよ。覚悟はしていたけど、色々強烈ですw でも、音には説得力があるので単なるキワモノでは決してないですね。ライヴ前が文化祭の準備っぽくてエラく楽しそうでしたw

うしろ前さかさ族
通常は3人編成なのを、この日は2人で普段とは違う事をやったそうです。以前YouTubeで見た映像では凄い演奏力だったけど、この日はスカム的な感じ。でも、根底は同じような。こういう事やってても底抜けに明るいところが最高に気持ちよかったです。毎回違ったおもしろさを見せてくれそうで、何度も観てみたいグループですね。

マーマーフーフー
旧友、水谷君の新バンド。初めて観ました。PORTIS HEAD + RED KRAYORA + etc...って感じなのか?とにかくその演奏力、歌の巧さ、センス、全部に圧倒されてしまった。水谷君もさらにギター巧くなってたしな。
来年あたり、今度はバリスピを名古屋に呼んでほしいな。そのときは是非また一緒にお願いしたい。

はなし
少し前に、グッドマンでの主催イベントを見てぶっとんだばかり。大人数によるグルーヴと繊細な歌でロックする。これ観て楽しくならない人は居ないでしょうよ。急遽当日に自分がフリースタイルで参加させて頂く事になり。あの楽しいグルーヴの中でラップ出来たのは光栄だったなー

とまあ、素晴らしい面子のおかげで「SKRIPT Vol.1」は盛況に終わりました。本当にありがとうございました!
今年はもうイベントはやらないよって言ったばかりだけれど、早くも2回目の事とか考えてます。呼びたい人が既にいくつか居るんだよね。来年の春位をめざそうかな。イベントもVARRISPEEDSもさらにおもしろい事になっているはずなので、期待して待っていてください!

次回VARRISPEEDSライヴは未定ですが、おそらく10月、11月と1本ずつは入りそうな感じ。
決まったらまた告知します。

2012/8/13 SET LIST
① Malformed Funk Part 2 (初披露)
② Bye Records
③ Kinky Thrash
④ Castaway

Takao"DTchainsaw"Ikeda / Rap,Vocal
Keita Ozaki / Guitar
Naoyasu Takahashi / Bass,Chorus
Yuji Hirasawa / Drums,Chorus
Darklaw / Synthesizer
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール
7/25(火)東高円寺 二万電圧
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム