「ウォーキング・デッド」シーズン1、シーズン2、全18話

131901737552858.jpg

huluで「ウォーキング・デッド」シーズン1、シーズン2、全18話を鑑賞。

ついに、本格ゾンビものでテレビドラマシリーズが作られた。
しかも、製作総指揮が「ショーシャンクの空」や「ミスト」などでお馴染みのフランク・ダラボン。

まだ全18話と短いが、それでも十分すぎるほどの満足度。そして完成度。

海外ドラマらしく、大勢の登場人物同士の繋がりが描かれている。
ゾンビという強烈な存在を介すと、一見ありきたりな人間関係になりがちなところ、物凄く高度で繊細な人物描写をしている。
例えば、主人公の元同僚リックは、序盤で死んだと思っていた主人公がなんとか生き延びて妻と子供の居るキャンプへ合流するが、そのときの複雑な表情。そのあとに続く展開でリックも最初は酷い奴のように思ったけど、そこまで卑劣じゃ・・ないところもある?と煙にまくような。でも、実はリアルな感情って善悪が渦巻くカオティックなもの。そんなリックも話が進んでいくとその狂気性が露になっていったり。

他にも、リックの子供が絶望に満ちた世界の中で淡々と心を蝕まれていく様も恐ろしい。

ドラマと言えど、残酷&グロ描写に手抜かりはなく、女子供の登場人物でも救いのない物語になっていて、しばしば衝撃的なシーンもある。
それでも、作品性の高さを持った上でやっているので、飛び道具的な安易なものになっていないのが素晴らしい。

最近のドラマにありがちな、スピーディーなのに変に間延びさせているところはなく、長い映画を観ているかのように展開に説得力がある。製作者の、良い作品作りへの志が伝わってくるような傑作。個人的に近年のドラマでは「glee」と並んで屈指の作品。
早くシーズン3が観たいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム