Marantz NA7004

先週に12月のライヴ予定として、国分寺Morganaでやるとの告知をここに書いたのですが、諸事情により出演がなくなってしまいました。
観に行こうと思っていた方がいらっしゃったら申し訳ない。
よって、次回ライヴは1/10(木)@小岩 BushBashです。
混乱するといけないので、前回の告知記事は削除しました。

501797d7e9a35.jpg

Marantz NA7004

先月引っ越しをする際、大量にあるCDを持っていくのが嫌で出来るだけデータ化しようとNASに詰め込んだが、そうなるといちいちPCを立ち上げないと音楽を聴けない環境が嫌になってくる。前の家でもその事は変わらなかったのだが、そんなところもこの機会に変えたくて良い方法はないかと調べた。すると、ネットワークオーディオプレイヤーという存在を知った。
これは、ホームネットワーク上にあるファイル、例えば自分の場合だったらNASにアクセスして、そこにあるオーディオファイルを読み込み再生してくれるというもの。IDタグで整理されるのでちゃんとアルバム単位で聴けるし、itunes上で作成したプレイリストも反映してくれる。

実際ネットワークオーディオプレイヤーとはどういうものなのか実機を見てみようと、量販店に行って試してみた。
予算とスペックの兼ね合いを下調べして、パイオニア、DENON、MARANTZの三社製品に絞ってから行った。
行く前はパイオニアが有力候補だったのだが、実際聴きくらべてみると、MARANTZの音質は飛び抜けていた。
すごくアナログ感のある温かみのある音質。元々の環境である、iTunes&製作用モニタースピーカーという組み合わせは、解像度こそ高いものの、自分の本来考える音楽鑑賞というスタイルとは違うという違和感がどうしても強く、出来るだけアナログ感、かつ高音質というのを理想に思っていたので、このMARANTZの音質はかなり良かった。
ちなみに、試聴で聴いたのは現場のHDDに入っていた曲で、古い音楽のサンプルとして、Led Zeppelinの「Moby Dick」、ハイファイで繊細な近年の作品として、Nora Jonesの「Don't Know Why」。イントロ聴いて違いがわかるくらい聴き込んだものがいいからね。

付属のリモコンの操作性なども他社よりも良かった事から、候補の中では一番高かったMARANTZ製を購入。

帰宅後、繋げるとあっという間にNASのファイルを認識した。
M-DAXというボタンがあって、これを押すと音質が変わる。これはMARANTZが独自に開発された機能で、圧縮された音楽ファイルで欠如している音を補間して全体的に豊かな音に変換してくれるというもの。度合いも3段階ある。
この効果が絶大で、そのままだとデジタルファイル感が強かった音に温かみを与えてくれる。
量販店で試聴したとき、他社との圧倒的な音の差はこの機能だったらしい。

音には大満足なのだが、ファイルを整理するという点ではまだまだ、まだまだまだまだ感があった。
フォルダの階層で「Artist/Album」というのを選択すると、アルファベット順にアーティストの名前が並ぶ、その先に行くとアルバムごとのフォルダがある、というのは良いのだが、このアルファベット順の並べ方が酷い。
A-Zの順番でも、IDタグで全部大文字記載のアーティストは、頭だけが大文字であとは小文字で記載されているアーティストよりも前に来てしまう。
例えば「J」で検索すると、「Jah Wooble」よりも「JURASSIC JADE」の方が先に来てしまう。わかるかな?
これがもしも「JAH WOOBLE」となっていたら、「JURASSIC JADE」よりも前にちゃんと入る。
「Keith Jarrett」よりも「KRS ONE」の方が先に出るという事。
さらにたちが悪いのが、IDタグの登録で同じ名前でも大文字と小文字を統一せずに登録しているものは同一アーティストでも2つ以上の表記になる。
「King Crimson」のフォルダに全部のアルバムが入っていないなぁと思ったら、「KING CRIMSON」に入っていたとか。さらに前述したように大文字表記が優先だから、「KING CRIMSON」は「Keith Jarrett」よりも前にくる。
じゃあ、検索したら良いじゃないかと思うが、検索は最初のアルファベット一文字しか出来ません。そのあとは延々と下までアルファベット順をスクロールしないといけない。せめて3文字位は入力出来ないと検索の意味がないでしょう。
やはりiTunesのファイル整理機能は相当凄いのだと思わされた。新しいヴァージョンのは嫌いだけどね。
でも、appleはさすがPCを作っているだけあって違うなと。ここでオーディオメーカーとの差を感じたね。ソニーあたりがこういう再生機器を出してくれたら結構良いのを作りそうなんだけどなぁ。

付属のリモコンはちとキツイなと思ったら、iOS用の純正アプリがあった。
これをリモコン代わりに・・・と思ったらこちらでも操作性が変わらず。
それでも、なにか良い方法はないかとネットで調べていたら、450円で買える「Plug Player」というアプリがある事を知る。
これは、Marantzとはなにも関係ないが、ホームネットワーク上にアクセスして、クラウドと再生機器を選んで操作出来る。これを使って本機を操作すればかなり快適。やっと一番良い環境にまで持っていけた。検索機能はダメだが、フリックが優秀なのでアルファベットを一気に飛ばす事が出来る。

と、ここまでいくのにもかなり苦労した。発展途上のハイテク機器ならではの未完成感がある。が、買って損したという気にはなりません。
以前よりも気軽に音楽を聴く事が出来るようになったし、PCの起動音がないので音の細かい部分まで聴けるようになった。なにより、ディスプレイを見ながら聴かない事がこんなに素晴らしいんだと思いだした。音楽と向き合える感が違う。これで、さらに良いアンプとスピーカーがあれば文句なし。

そういや、これはNASを使っていると起こる事なのかわからないのだけれども、インポートしたファイルをすぐに認識してくれない事が多々あるんだよな。一週間位立つと認識していたり。あと、プレイリストに関してはまったく認識せず。プレイリストのファイルがNASにないって事なのかな。そもそもiTunesで作成したプレイリストのファイルってどこにあるんだ?ライブラリファイルだったらちゃんとNASに保存してあって、PCではいつもそこから読み込んでいるんだけど。色々謎は多い。

話変わってしまうが、ついでに。
NASを導入したときにはなぜかうまくいかなかった、iOSやアンドロイドで外出先から家のNASにアクセスするというアプリ。
これが、久しぶりにやったらなんなく繋がった。
これとWIMAXを組み合わせると、家の全ライブラリを自分のiPod Touchでストリーミング再生出来るという、iPod Classicを超えたほぼ無限容量、夢のiPod Touchになった!
・・と思ったのだが、回線の調子が悪いとストリーミングが途中で止まったりするんだよね。YouTubeとかと一緒。アクセスポイントがホーム用ルーターだったりすればほぼ問題ないんだけどね。でも、クラウドから大量のライブラリにアクセスして外で聴くというのはちょっとした夢だったので、不安定ながらでも実現出来ているのが嬉しいです。それにこれは近い将来もっと安定するはずだしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム