「FUNNY ECHO FROM GOOD SUN」/Total Ponkotsu System

51NPAwvELBLSL500AA300.jpg

FUNNY ECHO FROM GOOD SUN」/Total Ponkotsu System

ライヴでも共演してもらった事があるTotal Ponkotsu Systemの7曲入り初音源。

簡単に言えば6人編成でのインストゥルメンタル・レゲエ。
と、言っても一筋縄ではいかない、ロック的な曲構成と2本のギターによるサイケ感が他では味わえない特徴になっている。
これは彼らがパンクやアンダーグラウンドロックなどをルーツに持っている事も影響しているが、よくある中庸的とは名ばかりの消化不良サウンドには決してなっていないところが、個々のキャリアの長さゆえに思えます。
自分達なりにレゲエのうまみを切り取って音のベースにして、そこに好きなものを乗っけるという手法は一見オルタナティヴのように思えるが、そもそもThe Wailersだってそうやって出てきた。(あれはIsland側からアメリカ受けを狙ってのアレンジ直しでもあるんだけど)
そういう事で言うとこれは間違いなく王道サウンドに思います。

ライヴでは特にカラーの強い、2本のギターによるサイケサウンドがこの音盤ではやや抑えられていて、全体的にスッキリした音に。
そのおかげか、ゆったりとした雰囲気とそこに乗るソロ楽器のメロディが心地よく聴けるものになった。
特に「Tofu」におけるピアニカのソロは絶品。こんなの仕事中に聴いたらなにも手につかなくなってしまいそうw

いつもよりギターのサイケ感が抑えられていると書いたけど、その代わりにラストに収録されているdarklawのダブミックスがかなりヤバい。これまた王道と言えば王道なのだろうけど、ここまでのダブ効果は今のところこうした音源でしか聴けないので貴重。そして、ponkotsuの音でこうしたズブズブのやつを聴いてみたかった。

すごく良いバランスというか、フットワークの軽さがうらやましく思えてくる


これは通常ヴァージョンの「カンフー」。darklaw dub mixはこの数倍強烈な音処理されてます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム