「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」/Wii

71gfcJa0NLAA1127.jpg

パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」/Wii

2年前に発売されたタイトル。
途中でやめていたのをなぜか最近またやりたくなった。

Wiiタイトルの中ではちょっとコアゲーマー向けな作風に惹かれ購入したもの。

メトロイドのような探索が中々楽しく、呪いによって魔物化してしまうヒロインを時間を気にしながら行って帰ってきて、家で待っている女に魔物の肉を「ほら食えよ」と毎回渡す。そんなゲーム。
って、端折りすぎて誤解を招くか。 まあ、間違ってもいないでしょ。
この、制限時間付きで探索をするという要素はかなり自然な形で導入されていて感心。いずれにしても一気にはクリア出来ないので大概は落ちているアイテムを拾ってバッグが満タンになって帰宅。そして、また体力回復して同じ塔(全部で13個ある)に挑むというRPG的流れになる。これを無理なく行えるのはゲームバランスがとても良く出来ているのでしょう。

鎖を使った多彩なアクションというのがまた良い。ドラキュラシリーズの3Dものもこういった事がやりたかった部分ってあるんじゃなかろうか。「いやないです」って言うなら見習った方が良いよ。ドラキュラの正当進化の一つともいえる。
そういう事でいうとかなり自分の好みには合っているゲームなのかなと思うが、実はこのゲーム先日中盤過ぎ位でやめました。

その理由はまず、自分の大嫌いな、これがあるだけでとにかくなんでもガッカリな「アイテム合成」という要素がある事。
塔の中に落ちているものを拾ってきて、ヒロインとの同棲生活に水を差すまいと空気を読んで普段はとなりの部屋から出てこない優しい不気味なおばあさんに渡すとアイテムや武器強化を合成で行なってくれる。
モンハン以降なのか、どこかの和製RPGとかからなのかわからないけど、この「合成」という要素があるだけで自分はかなりゲンナリしてしまう。この「合成」って要素、そんなにニーズがあるのかね?モンハンやっている人だけなんじゃないの? この「パンドラの塔」にしても、トレンドだから入れました以上の印象がない。メニュー画面を見る時間が無駄に増えるだけ。これ、とても残念な点。

そして、キャラデザイン。こちらも好きくないなー
FFの功罪なのか、髪型がホストみたいな美形主人公なんだよ。
さらに、ヒロインがキャバ嬢みたいなんだよ。デフォルトで派手なワンピース着てる感じとか。しゃべり方もちょっとイライラする感じで、とてもこいつのために頑張ろうという気にならない。
男キャラがホストで女キャラがキャバ嬢って・・。でもある意味ありきたりな萌えキャラじゃないのかもって見方も出来る(?)

文句を言いながらやるのもひとつのネタかなと思えなくもないが、最後に好きくない決定打がある。

ボス戦が中盤過ぎになると、厳しいだけであまり楽しく思えない。
プレイヤーにストレスを与える事=歯ごたえと思っているのかな。ただ難易度が高くてリトライ率が高いだけなら今までやってきた洋ゲーの最高難易度とかの方が上なんだろうけど、なんか根本的に違うんだよ。これも、人によるんだろうけど自分は頑張ろうという気にならなくなってしまった。せめて、上記の2つがもうちょっと好みの仕様だったら良かったのに。

道中はとても楽しく、ある種国産ゲームの理想形のひとつのようにも思えるのに、それらをコーディネートする手法が悪い意味で日本的、もっと言うと日本のゲームシーンの閉塞感を感じるものになっていたのが残念。ヲタっぽさの出し方の好みが合わなかったんだな。俺が最近やっている「ギンガフォース」というゲームも日本の閉塞したヲタ感丸出しなんだろうけどこれはトキめいている。

ゲーム部分で気に入っているところが多かっただけに惜しかったなー
またこの感じの完成形が出る事を期待したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム