「アイアムアヒーロー」第11巻まで

iamahero11.jpg

アイアムアヒーロー」第11巻まで読了。

こちらも友人にススメられるまま、まったく予備知識なしで読み始めた。
日本漫画では意外と珍しいアウトブレイクものだが、作品設定や評判など一切見ずに読み始めたおかげで、日常が崩れ始めていく展開になったときにかなりの衝撃を受ける事が出来た。
そもそも第一巻では、徹底的にダメ人間なアラフォー男の救いようのない日常ばかり描いていて、この時点では正直この主人公を始め周りを取り巻く人間、環境などに激しい嫌悪感を抱いてしまった。このまま「編集王」のような漫画になるのかな?と思ったりして。「編集王」はおもしろかったけどね。
アウトブレイクものとしての本編に入るのが第一巻のラストシーンからなので、かなり意表を付かれた。作品の方向性がまったく変わってしまったようで、この感覚は映画「フロム・ダスク・ティル・ドーン」を一切の予備知識なしで観たときのよう。

さて、本当のスタートと言える第二巻からはゾンビものの定番展開にツボを突かれつつも現代日本的な時代背景をしっかり入れていておもしろい。
社会に出てバリバリと活躍している人間ほど世間的には立派とされているが、こんなアウトブレイク状態になると最初に餌食になるのはそういった人間。そして、社会的接点を持たない引きこもりタイプの人間の方が生き残るという。ネットの掲示板では世界が壊れていく様をネットスラングの軽口で皆語り合う。なくもない光景に思えるところが恐ろしいね。

で、ダメな主人公は競技用にショットガンを所持しているため、この変わってしまった世界ではヒーローになる・・・と思いきや、意外とそうではないところがこの漫画のおもしろいところ。別に女の子にモテるわけでもなし、こういう世界になったらなったで、自分に上からの姿勢で接してくる人間にへつらうしかない。こんな現実的なところもこの作品の魅力になっていると思う。
「がんばれ!」って感情移入する気持ちにはあまりならず、この人間関係と状況変化の先を俯瞰して見る事が楽しいという、ダメ人間を主人公にしているタイプの漫画にしては珍しい感覚で読んでいる。

非情なところがまた良いな~と思って読み進めていたら、この作者は「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の作者だったのね。漫画は読んでいないけど映画版の方がかなり好きなので、それを知ってなるほどという気持ちになった。世間的弱者に焦点をあてるけど、決して甘やかさないというか。この作者やっぱりかなり凄いのかな。これを機に他の作品読んでみようか。

ストーリーは文句のつけようがないほど秀逸。
先に気になりすぎる。現在連載中でもこれは間違いなく名作ですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール
7/25(火)東高円寺 二万電圧
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム