BOSE スピーカーシステムAM5III

21RWXNTKX9LSL500AA300.jpg

BOSE スピーカーシステムAM5III

高校の頃に買ったコンポをいまだに使い続けているのだが、スピーカーのコーンが劣化してボロボロと崩れ落ちてしまったのが数年前。
それ以来、音楽を部屋で聴くのは専らPCのiTunesとKRKのモニタースピーカーという環境だった。
が、BTOのデスクトップPCゆえ音楽を聴くには駆動音がうるさすぎるというのが嫌だった。モニタースピーカーは音の解像度が高く綺麗な音だが、これで自分の好きな音楽をずっと聴いていると「音楽鑑賞って本来こんなんだったっけ?」という疑問が。

それを解消する一手段として半年前、MarantzのNA7004というネットワークオーディオプレイヤーを買った。
これはPCの駆動音どころか、CDプレイヤーよりも音がしないという素晴らしい製品だったが、コンポに繋ぐスピーカーを買うお金がなかったので、しばらくはモニタースピーカーで我慢する事に。これだとNA7004も本来の味をまったく出せない。

先日やっと5万円前後のスピーカーを買える余裕が出来たので、ショップで色々試聴したりして検討。
JBLも中々良いし、DENONも思っていたよりもいい感じだった。
以前はご贔屓にしていたBOSEは正直言うとちょっと飽きてきていて、なにか違うメーカーのものを買うつもりだったのだが、新居がちょうど天井吊りに出来る場所があったので、自分の部屋で一度天井吊りを体感してみたいという気持ちの一心が勝ち、BOSEの長年の定番AM5IIIを購入してみた。

角度を変えられるサテライトスピーカー。BOSEのブースでは店員さんが熱っぽく語っていた。
こんなの意味あるのかな?って思いもあったが、自分の部屋で試してみたら効果絶大。例えば向きを斜め左右に広げるだけで壁を反射して音に包まれる広がりを感じる事ができた。天井吊りというのも大きくプラス。
大きなウーファーは効果を存分に出すために壁添にセット。

音質は今までのBOSE特有の音質とはちょっと違う、というかグレードが高くなっている印象。
BOSEの音というと、温かみのある低音とやや抜けの悪い高音、全体的に音が丸く塊のように鳴るというイメージがあった。
AM5IIIは思っていた以上に音の分離が良い。やや弱く感じるところはEQで補正。
「思っていた以上に」というのが前提ではあるが上品な音で、古いジャズとかをかけてもかなり品良く再生してくれる。ウーファーもボコボコ鳴るわけではなくごく自然。この自然な感じが素晴らしい。

あまりの良さに軽く感動してしまった。5万円程度でこの音を出せるなら大満足だ。
場所をとらないのも素晴らしい。

NA7004も本来の力を発揮しています。
音楽の聴こえ方が全然違ってきた。前述した疑問も解消されて今は音楽鑑賞が数段楽しくなってきた。あらゆる音楽をこのシステムでかけたい気持ちでいっぱいだ。

ちなみに前回のNA7004の記事で書ききれなかった使いこなし方とか、そのうちまた書きたいな。
色々また発見したので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール
7/25(火)東高円寺 二万電圧
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム