「DMCデビルメイクライ」/XBOX360

明日木曜日はライヴです。バンドでは初のグッドマン。楽しみだ~
出番は4番目で20:30から。是非みんな来てほしいです。

6/20(木)@秋葉原 Club GOODMAN
O/18:00 S/18:30
前/\1,500 当/\1,800
出演:VARRISPEEDS / アーバンダンス / フィルムズ / もぬけ / postcard of japan


DMC360backofboxb.jpg

DMCデビルメイクライ」/XBOX360
(プレイ時間:21時間 難易度デビルハンター・クリア)

このシリーズ。PS2で出た一作目はまったく好きになれない内容だった。
バイオの視点でスピーディーなアクションに特化させるというデザインに無理があるように感じた。
が、世間的には好評だったようで続編が何作か出たが全てスルー。
今回は、3Dアクションに定評がある海外のメーカーNINJA THEORYが制作を担当したが、ブランドイメージが個人的に悪いため、どうせ買わないだろうと体験版だけやってみた。
そして驚く。やはり食わず嫌いはよくない。凄まじい爽快感とゲームバランス。あまりのおもしろさに即予約。いつの間にかこのシリーズもここまで凄いものになっていたんだなと。
で、今作が発売される前に「デビルメイクライHDコレクション」というものも買ってみたんだけど、これはダメだった。改めてPS2時代の3Dアクションは自分は好きではないのだなと実感しましたよ。

スピーディーで派手な3Dアクションというと、最近ではQTEを導入したり、ちょっとしたミニゲーム的なものを合間に挟んだりして全体的に単調にしない工夫をしてある事が多い。
が、DMCでは敵との戦闘とワイヤーアクション的なアスレチック部分のみで最後まで突き通している。
これでもまったく単調にならないところこそもっともセンスのよさを感じた点だ。
そういう事もあってか、ゴッドオブウォーの最新作よりも自分的には評価が高いです。
LTやRTをシフトキーのようにして多数の技をコンボにしなくてはいけないので、中盤すぎまでいってもまだ操作ミスをしてしまうほど操作形態が煩雑っていう点は人を選ぶかな。

クリアして2週間位経ってしまっているせいか、細かい部分で感じた事を忘れてしまったり、正直あまり熱く文章を書けなくなってしまっているが、この作品が本当に素晴らしかったという事は残しておきたいので取り上げてみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム