雷電Ⅳ/XBOX360

              raoden4004.jpg

XBOX360の「雷電Ⅳ
概ねクリア。
「Ⅲ」がまったくハマらず、この「Ⅳ」もゲーセンでちょっと触った程度の感触だとあまり変化を感じる事は出来なかった。そのせいか、360版も発売日には買わず。
先日、安く売っていたのでなんとなく買ってやってみたが、これが思いのほか相当良い出来で驚いた。
元々派手な変化を変化をしない、頑固気質な作りがウリのシリーズなので、ちょっと触ったくらいではわからないね。こうしてジックリ取り組んでみると、細かな配慮がしっかりプレイアビリティに繋がっていて、見た目は雷電そのものな感じでも実は気づきにくいところは現代的に仕上がっているのがわかる。それはちょっとした倍率の表示方だったり。敵の絶妙な配置だったり。プレイ中やる気を削がれるような気持ちには一回もならなかった。

2周目エンド。そして、2周目は敵弾がおそろしく速い。敵が弾を発してから見切れるレベルではない。「戦国エース」の5面以降のような、所謂予測避けをしないと生き残れない。かつての彩京の弾のように殺意と怨念のこもったやつ。
1周目と違い、ボムは絶妙な場所で使うのではなく、残して死なないために、少しでも残機を有効に使うためにという存在になる。ボムを使わずに死ぬ事をとにかく避ける。でないとコンティニュー回数が・・。

あと、今回ハマった要素として大きかったのが音楽。
もう、ここまでロートルなセンスを堂々とやられると感動すらするね。いや、俺はこういうのこそゲームミュージックたるべきスタイルだと思うし、最も美しいと思う。
たぶん、10年以上前の機材でも作れたんじゃないかなーという。わかってますね、スタッフ。
サントラ同梱は大正解。ipodに入れてバシバシ聴いとります。

360のシューティングでは今のところ、「ライデンファイターズ・エイシズ」と並んでハマった数少ない作品。でも、これを機に360のシューティングをもうちょっとやってみようかなと思い始めました。とりあえず今月の「デススマイルズ」ですかね。
あと、「Ⅲ」も久しぶりにちょっとやってみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム