【其の一】「バトルフィールド4」/PLAYSTATION3

81NZC02wYf.jpg

バトルフィールド4」/PLAYSTATION3

(マルチを3時間程度)

待望!!
。。と思って2年前やった前作「BF3」は決してつまらないわけではないが、「BFBC2」が究極のオンラインゲームと信じて疑わなかった自分の中ではまったくハジけない代物だった。ホント、まったくハジけなさすぎてやる度にゲンナリする事の方が多かった。
マップの構造が好きでない、操作性が好きでない、「BFBC2」で好きだった要素やセンスがなくなってしまった等、理由はいくつかある。もちろん、新要素でおもしろいものもあったが、相対的に見てもマイナスポイントの方が多かった。繰り返すけど、自分にとってはね。

と、すっかりBFに冷め気味の頃リリースされた本作、今まで360版でやっていたのをなぜ今回PS3版で買ったかというと、新品未開封品が安かったから。PS4版を1000円で買えるコードもついたいたので、お得かなと。
本当は、手に馴染んでいる360コントローラーでやりたかったんだけどね。その代わりこういうもの(なんか今値上がっとる。通常は4400円位)を買いました。360パッドとはやはり若干違うが、純正PS3パッドでやるよりはやりやすい。

「BF3」を初めてやったときは、「なんだこれ?おもしろいかこれ?」って印象で、「BFBC2」のときのトキメキ度具合とは相当かけ離れたものだった。(のちにBF3も味が出たものの)
が、今回の「BF4」は始めていきなり手になじむというか、マップ構造やそこで起こる局地的な攻防戦などの一個一個がいきなりおもしろいと思えた。ストレートにおもしろい!と思えた事がかなり大きい。

意外だったのは普段はラッシュばかりやって、あまりやらないコンクエストに今回はハマった事。
BF3はマップの広さが仇となっていたような気持ちでいたが、正確にはマップを広くするセンスが微妙だったと言える。それに引き換えBFBC2のラッシュなんて、広くて微妙なマップはATACAMA DESERT位だった。
PC版64人対戦というものを主軸に考えすぎたからなのかどうかはわからないが。
それが今作でのコンクエストでは一部を除きほとんどのマップの広さ(広くするセンス)が絶妙。
旗に対して立体構造にするやり方も練りこまれているし、移動が単調になる事もない。
今のところコンクエストが楽しくてラッシュをそんなにやっていない。いずれにせよまだ触り程度のプレイなので、また記事を書いていくと思います。

操作性はこれまた短いプレイ時間ではあるが、まったく問題ない。
BF3のヌメっとした感じよりももうちょっとゲームっぽい感じに近いかな。
キー配置がついに・・というかCODとほぼ同じ配置になってしまったな。まあ、CODもやる身としてはそこまで違和感はないけど、BFもCODシリーズが作ったベーシックの軍門に下ったかとちょっと思った。
ただ、スポットがR2(360はRB)ってのはいただけない。スポット連打しながら打つ事ができなくなった。いや、できなくはないが変にテクニカルな操作になってしまうし現実的ではない。これだけでもBACKボタン(セレクトボタン)に戻して欲しかったかなー。慣れで解消されるのかなー。

分隊が5人になったのも良いですね。
これも次世代機での64人を見越しての仕様だとおもわれる。ますますPS4でのプレイが楽しみになってしまう。
が、前述したように現在の24人対戦でも問題なく激しい戦闘が楽しめるコンクエストが64人になったらエラく混戦してしまわないかとの懸念も。

さて、基本的にBFは50~100時間位やらないと語れないってのが定石ながら、今回はファーストインプレッションがとてもよかったので、とりあえず書いてしまった。
ただ、巷でも言われているように対戦中のフリーズはかなり多い。通販サイトのレビューでは大袈裟に書いているように思える人もいるが、それは通信環境に依存する部分もあるので一概には言えないのでしょう。うちでは、まあ許容出来る範囲ではある。でも、EAサーバー過信しすぎると危険~♫・・どころか誰も最初から信じられなくなるだろうって位酷いかもしれんね今回は。
でも、ゲーム自体の印象は良いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム