【其の一】「RESOGUN」/PLAYSTATION 4

resogun-walkthrough.jpg

RESOGUN」/PLAYSTATION 4

「最新スペックのハードだからこそ実現した新世代シューティング!」
という、売り文句を実感する事は特になかった。おそらく敵がバラバラになったりとか、細かい動きや大量のキャラを動かす物理演算パワーが凄いですよという事なんだろうけど。
でも、これは売り文句云々を考えずに一本のシューティングとして見て、ストレートに傑作だと思います。
「ファンタジーゾーン」のような左右移動出来る横スクロール。円筒状のステージは裏側まで見渡す事が出来る。

基本的なステージ構成は4回にわたるウェーブを凌ぐものだが、戦局が単調にならないよう配された大きな要素として、ステージに散らばる救助者の救護がある。
ステージ上には10人の救助者がガラスの檻に閉じ込められており、緑色の敵を倒したり、特殊な条件を満たすと檻が割れて外に出る。これを早く救助しないとコントローラーからのアナウンスで「Human Lost」と冷酷に告げられてしまう。わりと頻繁になんだかわからないうちに「Human Lost!」と怒られてしまう事も多い。
この人命救助をしようと遠くまでダッシュ(ゲージを消費する。ダッシュ中は無敵)していく事で戦いのペースをいい意味で狂わせられる。要素としてはかなり重要に思う。

ウェーブの最後にはボスが登場。これがオリジナリティもありつつ、「グラディウス」などの伝統的STGを彷彿させる攻撃をしてくれる。
「最新型のSTG!」と銘打っていると、古参ゲーマーほど身構えてしまうが、実はこの「RESOGUN」は古きよきSTGをしっかり踏襲しているところこそ一番評価したい点。
昨今の、道中が難しくて死にまくっているのをコンティニュー連打でクリアさせてくれるものとは違い、残機がなくなったら面の最初から。ボスで死んでももちろん面の最初から。何度もやられているうちに敵の攻略法を編み出し、アドリブも多彩になっていく。この、萎えない程度にリチャレンジさせる絶妙なバランスが素晴らしいです。日本のお家芸だったこういったSTGを海外に作られるという状況はいかがなものか。頑張ってほしいですね、日本のメーカー。去年やった「ギンガフォース」は傑作でしたが。

オンラインでの2人協力プレイも出来る。
これで感心したのは、円筒形のステージなので、2人プレイでありがちな自機を一瞬間違えてミスというのがほとんどない事。人名救助も2人でやるとかなりの救出率になる。難易度は格段に下がってしまうが、協力プレイの意味をしっかり持っているのは良い。
で、せっかくだから2人用に合った歯ごたえをと最高難易度を選択したいのだが、シングルでそのひとつ下の難易度をクリアしていないと選択出来なくなっている。これはダメでしょ。2人用で死にまくって盛り上がる展開を楽しみたいのに。これは残念だった点。

面は5つながら、歯ごたえもあり絶妙なバランス。加えて80年代位から見たサイバー感のあるデザインと、かなり良い作品です。今から続編を希望したい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺も最近ちょろっとやってハマりましたw
仕様を理解するまで面白さがわかりませんでしたが、わかってからはほんとに面白い。
突き詰めたらかなりのスコアアタックも出来そうな仕様になってるし、協力もなにげに楽しい。BFもいいけどこっちも是非一緒にやりましょう(`・д・´)
PS4だから出来た、みたいなのは明らかに言い過ぎですがw
しかし難易度ルーキーとエース(イージーとノーマル?)の差がすごいwこれベリーハードとかどうなってしまうのだろう・・

No title

>k0zyさん
正直最初は、「これどうなの?」って訝しげに思っていたんですが、やればやるほどおもしろいんですよねー。
協力プレイするなら、難易度マスターでやってみたいところなんですが、シングルでベテランをクリアしないと解除されないんですよね(-_-;)
ちなみに2人でのベテランはかなり楽なんですが、ひとりでやると中々の地獄です^^;
でも、是非こちらも一緒にやりましょう!

No title

ベテランソロはクリアしております(`・ω・´)マスターは俺がホストなら出来るのかな?ベテランですらスコアアタックなんてもってのほかなクリアだけで必死でしたが・・w実はマスターの上にヒーローってモードが隠されている気がするんですけど(ランキングにある)そこだとどうなっちゃうんですかねぇ( ゚д゚)

No title

おります、といいつつクリアしたの今さっきですけどね('A`)w

No title

>k0zyさん
シングルでベテランクリア、さすがです(^^ゞ
僕も頑張らないと!
そして、マスターの上のヒーロー!怖いもの見たさでちょっとやってみたいところです。
それこそ協力プレイでやってみたいかも。
その前にマスターですね。こちら是非今度ご一緒しましょう。
ちなみに、僕はちょくちょくオンラインになっていると思いますが、奥さんが部屋に居るときは主にKNACKかキルゾーンマルチしかやれないので、週に1、2回居ない日のときに声かけると思います
(´∀`)
ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム