「ヴァイパーズ・クリード」全12話

             434112b7.jpg


録画してあった、「ヴァイパーズ・クリード」全12話を観終わった。
これは予想を大幅に超えた素晴らしさでしたよ。
観る前は、もっとサイバー感の強い内容かと思いきや、どちらかというとハードボイルドさを濃く打ち出している作風。なにせ、主人公が角刈りですから。
傭兵としてPMCに雇われている主人公をはじめとするブレードマン達が魅力的に映る要因のひとつは、街の人々からは厄介者扱いを受けている点。
それでも、インセンティヴのために飄々と仕事をこなしてゆく。で、そんな中でもたまにのぞかせる人間味のギャップが感情移入を強める。

最終話近くになると、次々とブレードマン達が身を挺して、まるで70年代刑事ドラマのような展開に。
ひとりひとりのバックグラウンドが深く描かれているだけに感慨深い。

ただ、最後の最後に起こるサプライズ的なシーンは個人的に蛇足にしか思わなかったかな。
たしかにこの展開がないと、もの悲しさが強すぎたためかもしれないが、ちょっとありきたりだった。ここだけが残念。

ここ最近のアニメでは見られなかった男気系王道。近未来を舞台にしながらも泥臭くちょっと古めなセンスを根底に感じるところが自分的にツボでした。こんな作品をまた観てみたい。

そういえば、「エクスマキナ」ってまだ観ていなかったな。
この勢いで観てみようかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム