【其の二】「キルゾーン・シャドーフォール」/PLAYSTATION 4

51SapJDuVNLSL500AA300.jpg

キルゾーン・シャドーフォール」/PLAYSTATION 4

(キャンペーン難易度ノーマル:クリア)
PS4からのブロードキャスト配信、全6回でクリアしました。
歯ごたえがあって、楽しいところも何箇所かあったけどクリアしてみるとやっぱりいまいちかな、このキャンペーンは。
銃撃をメインとしたFPSのキャンペーンって、おもしろいものを作るのが実は大変なんじゃないかとこれをやって、ふと考えさせられました。
ただ、漠然と撃って進んでいくだけでは旧世代的すぎるし、CODのように派手な演出を挿入するも今や「COD的」の一言でまめられてしまうほどユーザーが慣れてしまった。独自のアイデアを入れないと個性づけするのが難しい、それでいて定番のキー配置やシステムをまるごと変えてしまう事は出来ないという難儀なジャンルだったりする。
そういう事で言うと本作は、飛行ドローンに支持を出す事で戦略性をもたせてはいるが、やはり全体的には凡百なFPSに終始してしまっていたのが残念。実況プレイによって、観ている方とのコメントでの会話なんかで楽しくやれたが、ひとり淡々とプレイするにはちょっとシンドい出来だ。変なところでストレスを溜めさせられるっていう点では昔の洋ゲーっぽいとも思えた。
それでもバグがあまりにも多すぎるというのはよろしくない。
現在ネット上で報告されているもの以外でも自分はいくつも出会った。特に終盤で敵の飛行ドローンがいくら撃っても壊れないのには本当に参った。ソフトや本体再起動でも治らなかった箇所もあり、そこはうまく立ち回ってなんとか逃げのびたりしたが、飛行ドローンを倒さないと絶対先に進めない場所もあり、何回もソフトを再起動させたり、チェックポイントをだいぶ前まで戻って試したりと、ゲームの出来云々以前の問題がひどいストレスとなった。本来ならばクーリングオフされてもなにも文句言えないレベルなんだろうけどね。酷い話ですよ。
そんな、バグに苦しんでいるときなんかも実況プレイのおかげで盛り上がりの一端になったので結果オーライと言えなくもないが。
ホントにね、ロンチだからってこんな未完成品を売ってはダメですよ。

でも、今回初めてやった実況プレイ。かなり楽しいですね。ゲームをやる人口の多さを改めて実感しましたよ。
一度に観覧している人は20人前後とはいえ、一回の放送で延べ600人近くいった回があったときは驚いた。音楽やっていて、平日のライヴでこんだけの人数を集められるのはプロでもそうそういないでしょう。
毎回観てくださる方も出来たりしたので、今後も色々なソフトにチャレンジしていきます。
それとこの放送をすると、ひとり喋りが結構鍛えられるという事も気づいたので、自分のライヴの練習にもなったりして。


続いてマルチ。
あれからだいぶプレイしました。本作のメインは完全にこっちですからね。
とにかく難しいと思った最初の10時間位だったが、マップも覚え、セオリーも理解し始めてきたら俄然おもしろくなってきた。いまや「3」の方が良かったという気持ちはなくなった。最新作こそ最高です。
最近、DLCで新しい兵科の「反乱兵」というのが増えた。DLCで兵科を増やすという未だかつてない試みはおもしろいと思う。ただこの兵科はとりわけトリッキーな能力を持つものなので、わりと熟練者向きと言えそう。自分は引き続き支援兵をメインとした戦いでいってます。
そう、このマルチは兵科のバランスに関しては全然よくない。復活ビーコンと自動機関砲などを扱える支援兵があまりにも強すぎる。チームの大半が支援兵でも全然勝てるのではないかと思うほどに。実際、他の兵科は趣味的な部分が否めない。
本作のウリであるモード、「WAR ZONE」よりも「TEAM DEATHMATCH」に特化させた兵科にしてしまっているのかな?自分はWAR ZONEしかやらないので他の兵科を使う気にまったくなれません。やはり戦局に合わせて出動させる兵科を変えたいのでこの大雑把は仕様はちょっと残念なところ。
それでも、敵を倒したときの爽快感はクセになる楽しさでついついやってしまう。
次回作ではさらなる進化を期待させつつ自分はそろそろBF4の戦場にいこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>自分はそろそろBF4の戦場にいこうと思います。
まってましたヽ(´ρ`)ノ如何せんアンロックだるいぜ。。という先入観があって
一切BF4をやってなかった俺にとってフレと出来るというモチベーションがあるとないとじゃ大違いw

キルゾーンはそんなにバグが多かったのか・・配信をあまり見れなかったので(時間的に)把握してないんですけど、困りますねぇ。。
散々言われていますけど、アップデートで治せるって免罪符が通用しちゃうのもどうかと思いますよね。。BF4も蘇生無敵バグ(死体を挟むと完全無敵のバリアーが発生、グレネードだって跳ね返ってしまう)とか、キャンペーンデータが頻繁に消えるとか。。
とはいえ、lesogunとBF4共闘はマジで楽しみにしております(`・ω・´)

No title

>k0zyさん

キルゾーンのバグはかなりキツかったですね〜(*_*)
実況観ている人達も「なんで壊れないの?」とかなってました。まったくバグにつまずくことなくクリアした人もいれば僕のように3回も進行不能になる人も居たりして。ロンチなのでよほどのザル進行だったのでしょうか。
まあ、このタイプのマルチものとしては個人的に気に入っているタイトルなだけに次回以降ちゃんとしてほしいですねー

BF4もやっと始めます。^^;
やはりキルゾーンの方が飽きやすそうだったので先にプレイしていたんですけど。
またしても足引っ張る事多いと思いますが、是非ご一緒お願いしますm(__)m
Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム