5月のライヴ予定と他徒然

「今夜はブギーバック」への思い入れが深い、アラフォー、アラサーの人ってのは「ドゥ・ザ・ブギーバック」が今だに許せなかったり、雑な扱いをされると「俺達の思い出がぁ~」と、少々面倒くさい事になるらしい。
たしかに、映画「モテキ」なんかでも特に物語上の関係もなく急にエンディングに流れたり、知らない間にブギーバック世代っていう言葉が出来ていた事からも伺える。そしてそれはいまでも相当根強かったりするらしい。
自分はブギーバックもオザケンも当時から普通に好きな程度だったので、こんなにも加熱していると、自分が考えているよりも凄い影響力あったんだなと感心する。が、理解はあまり出来ないかな。
それって、俺にとってLamp Eyeの「下克上」とかECDの「マス対コア」を茶化されると腹立つようなものなのかな。違うか。茶化された事なんてないしね。そもそも「ドゥ・ザ・ブギーバック」だって茶化している曲ではないんだけど。
90年代は「渋谷系」と括られる類の音楽を自分もご多分に漏れず楽しんでいた。それが2000年代になってふと思い返すと渋谷系の功罪ってのは自分にとってかなり強烈だったのだと思った。
80年代に、シブいと敬遠されていたような60年代、70年代の音楽なんかをリヴァイバル、レアグルーヴなんかをして、ジョー・ミークのような変人の音楽ですら「これってオシャレなんじゃない?」と提示するスタイルは、あらゆる音楽の敷居を下げると同時に、「オシャレ」という言葉が音楽に対する思考停止すらも産んでしまった。
例えばJimmy Smithの「The Cat」を聴いて、「スパイ映画みたい!オシャレー」と思っても、その内にある音のドス黒さやエキセントリックなリズムなんかを味わう事は出来なかったり。もちろん、中には渋谷系の価値観を入門として、本格的に黒人音楽などにハマる人もいるんだろうけど、自分は一度、アンチ渋谷系になってラウンジミュージックっぽいものなどを全否定してから、もう一度それらの魅力を再発見するのに時間かかったよ。渋谷系の呪いとすら呼んでたw
音楽の聴き方なんて、人それぞれに楽しめばいいんじゃない?という意見もあるだろうが、出来るだけおいしく頂くに越した事はないし、それこそ自分は音楽をどうやっておいしく頂くかって事ばかり考えて何十年も生きてきた。そしてこれからも長年親しんだ音楽でさえ違う旨みが出る事を期待していきたい。
音楽を長く愛していくひとつの考え方だと思ってます。


さて、徒然とした文とは関係なく今月のライヴはこちら。

5/13(火)「Rock It!」@四ツ谷 Lotus
open / start: 18:30/19:00
charge: adv 1500yen / door 2000yen (+1 drink 500yen)
出演:
MADSCIENTIST
VARRISPEEDS
ねこまたradio
SPICEKING

四谷Lotus初めて出演します。
出番はトリで21:15分から。ルーツはブギーバックではなくAudio Sportsですが、がんばります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム