【其の二】「ドラッグ・オン・ドラグーン3」/PLAYSTATION 3

81Pp9sYJ0GL_AA1500_.jpg

「ドラッグ・オン・ドラグーン3」/PLAYSTATION 3

(Aエンディング)

とりあえず、Aエンディングってのになった。
ラスボスのドラゴン戦がひどかったね。狭いフィールドで、柱が途中何本も立っているところでの戦闘。
目の前の柱が消えているのに、障害物判定があったり、敵の攻撃パターンがランダム過ぎたりという事もあって、わりと理不尽な難易度になっている。人によってはここで投げる人も多いでしょう。自分は30回位リトライしてやっと倒せました。
ホントにゲーム作りがヘタクソな会社だな。「出来ないならやるな!」って何回思った事か。
そこらへんは百も承知で始めたものなので、攻略動画とか見てなんとか倒した。

予想どおりそのまま終わる事はなく、時間軸の分岐の介在人みたいなのが出てきて過去からやり直し。はい、出ましたパラレルワールド。
このブログでも今まで何度か「今後、ゲーム業界はパラレル・ワールドは禁止にしてほしい。作りてにとって便利すぎるから」って事言ってたけど、まだ堂々とやるメーカーあるんですねぇ。
分岐と言っても今までのプレイによるフラグ立てってのではなくて、そのままストーリーとして続くという感じ。

まあ、ゲーム部分はおもしろいのでもうちょっとやっても良いかなと。
時間は森のステージに戻る。敵は強くなっているので、だいぶ戦略性が上がったかな。リトライ率が高くなった。
が、これはかなり良い事に思う。ゲームとしての歯ごたえが出た事によりリトライする度に多少なりとも対応策を練るのが楽しい。「これはゲームとしてかなりいい感じですよ~」と思ってきたあたりで、衝撃の情報を目にしてしまう。
Aエンディングのラスボスを倒すときに初めて攻略記事を見てしまったんだが、どうやらこのゲーム、あと2回パラレルワールドを巡って真のラスボスらしい。それはまだいい!でも、どうしても今後のプレイを躊躇してしまう情報として、最後の世界に行く前に全ての武器を揃えていないといけないらしい。このゲームは武器の価格が高く、1ステージクリアで一個買えるかどうか。最終ワールドの手前にいっても大概揃う事はなく、サブミッションをチマチマプレイして金を貯めなくてはいけなくなるとか。
これね~、「ニーア~」のときと一緒ですよ。このあからさまなプレイ時間稼ぎに辟易してやめたからね。
せっかくゲーム部分はおもしろいのに、冷めるな~・・ってこの感覚も「ニーア~」と一緒だ!
つまり、この開発者は全然成長していないって事なのかな。人によっては退化していると感じられても仕方ない。

でも、最終ワールド手前まででも遊んでみる価値はあるソフトに思います。今なら中古価格安いし。
次回の作品はこういうプレイ時間稼ぎはやめてほしい。そうすれば文句なく・・いや、文句は言うかもしれんがw、それでももっと愛をもって接せれると思う。お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもながらやりそこねたゲームの記事、大変参考になります(`・ω・´)。ドラドラは1で一応裏ボス(音ゲー)までやりこんだゲームですし、巨大なダンシングベイビーが降ってくるとか色々カオスなゲームだったなぁ、という思い出しか無いw3は色々(いい面も悪い面もw)興味でました。でも買うかなぁwPS+のフリーに来たら速攻DLしますけどw今はフリーダムウォーズにはまってますが(これは個人的には超楽しんでるけど叩かれている部分もわかる)、カルド対戦ならいつでも中断してやりますのでよろしく!(関係ない記事にまでしつこくカルドカルド言ってすみませんw)

No title

>k0zyさん
巨大なダンシングベイビーが降ってくるのは今回もありますw
今作をやって、一作目をちゃんとやってみようかなとちょっと思ってます。今やると、色々と古さを感じてしまいそうですけど。意外と中古が高いのが難(T_T)
「3」は1500円で買いました。これくらいなら買っても損はないかと。

「フリーダムウォーズ」、ちょっと興味あります。
ハンティングゲーは事前情報の時点で自分的に身構えてしまって、あまりやらないんですけど、これは凡百な作りとは違うって噂は聞いてます。
今は、「ウォッチドッグス」などで手一杯なので購入はちょっと考えてしまうところですが^_^;
Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム