「ジャスティス・リーグ 誕生」/ジェフ・ジョーンズ/ジム・リー

page-27247.jpg

ジャスティス・リーグ 誕生」/ジェフ・ジョーンズ/ジム・リー

おおー!これこれ!
この単純明快、勧善懲悪、それでいて現代的なテンポとスタイリッシュな演出で占められたアメリカン・ヒーロー・コミック。
これは、アメコミに最初に期待していたそれですよ。
「ウォッチメン」や、「マーベルズ」、「DCスーパーヒーローズ」のようなウェットな作品も良いが、こういうカラっとした、単純にテンション上げてくれるタイプのものもないと。

New52というDCのプロジェクトは、一度このDCユニバースの設定をリセットして、新規ファン獲得をするため現代的な作風にした一大リブートだ。正に自分のような初心者にはありがたい。古いやつは古いやつで読んでみたいけど。

本作で見られるアートを担当するジム・リーの絵は繊細で躍動感があり最高です。
少しずつ、自分の好きなアーティストがわかってきたので、ジム・リーの作品は優先的にチェックしたい。つまり、New52の大半はチェックする事になる。

元をあまり知らないが、各キャラは本シリーズから性格づけがわかりやすくされていて、バットマンは頭脳明晰だが、ウザがられるキャラ。グリーンランタンは短気、ワンダーウーマンはちょっと天然、みたいな。おそらくより人間味を出して親しみやすくしているんだろうな。
最初は、こじれたりしているヒーロー同士の関係が、ダークサイドという悪を倒すために一丸となる展開は、王道すぎるのにやはりワクワクしてしまう。古臭いとは思わないんだよね。やっぱね、かっこいいんですよ。だから何回も読んでしまう。

日本では、映画化もされている関係上、マーベルのアヴェンジャーズの方が圧倒的な認知度。
ジャスティス・リーグも2015年だかに映画化されるとかされないとか。絶対やって欲しいよなー。すげー観たい。こんな原作読んだら余計高まっちゃうよ。
続編読むのも楽しみだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム