「キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャー」/エド・ブルベイカー/スティーヴ・エプティング

51_g9BkqPuL_SL500_AA300_.jpg

キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャー」/エド・ブルベイカー/スティーヴ・エプティング

初心者にとってアメコミを読むのに厄介なのが、読む順番。ほとんどのものが続きものだったり、いきなり設定を承知である事を前提に始まったりと、正直ハードルが高い。
オリジンエピソードを含んだ作品を最初に買っても、そのキャラの超基本設定のようなものは、「既にご存知の通り」的な扱いだし、ネット情報を駆使しての予習は必須のジャンルと言ってよい。

今のところ、そんな敷居の高さはDCよりもマーベルに感じる。
キャプテン・アメリカの超基本設定とか実は知らないんだよね。マーベルvsカプコンではマーベル勢におけるリュウ的な操作感のキャラだなって事くらいしか。

1945年にコールドスリープに入って、そのあとはキャップと相棒バッキーを別人が何代か継ぐ形で続き、眠りから70年立った今オリジルのキャップ(スティーヴ・ロジャース)が目覚めて、また活躍すると。
さらに、本作の少し前にアヴェンジャーズは解散している。そこらへんのエピソードはまだよく知らないが、とにかく解散しているという事。
相棒バッキーは、1940年代に一緒に戦っていたが、当時飛行機事故で死んでしまっている。キャップはそれをずっと心の傷にしている。

はい、ここまでの設定は読む上で超必須。自分は知らないで読み始めたら、もう置いていかれまくりで全然話が入ってこなかったです。ヘタしたら「ウォッチメン」のとき以上かもしれん。
と、とりあえず最後まで読了して大体の事は頭の中でまとまったので、もう一度最初から読みなおしてみました。
ら!これが!壮絶おもしろいです!
これですよ。敷居は高いけど一度またぐと格別の楽しさを与えてくれるアメリカン・コミックスここにあり。といった感じで。

最初に期待していたのは、わりとアクション性を全面にだしたものだったが、どちらかというとスパイ、諜報部員ものといった趣が強い。そもそもキャプテン・アメリカ自体はハルクとかに比べたら強さは大した事ない方だから無理もない。バットマンは探偵要素があるのと同じ感覚か。

かなり渋めなストーリーだが、前述したようにスパイものの作風をベースにしているので非常に相性が良い。
回想シーンのレッドスカルが宇宙人っぽすぎる上に、ナチ勢力だった事もあってハーケンクロイツの服を来ているので急に滑稽になったりと、やはりどんなに渋くしても所詮はヒーローコミックである呪縛からは逃れられない。
でも、自分は現代ヒーローコミックのそんなところが大好きだったりする。そのゆがみが。たまらなく、くるんですよ。「全体的に渋いのに、どうやっても渋くならないやつが混ざっている」感覚。これですねー。
とか言いつつも次はアラン・ムーアの「フロム・ヘル」を読もうとしている。「ウォッチメン」なんてその呪縛の美学そのものだったから、そういうのから解き放たれたムーアを体感したくて。

話それましたが、帯にもあるように相棒バッキーが生きていて、ウィンターソルジャーとしてキャップと敵対するんです。
もう、キャップは苦悩につぐ苦悩で、これがある種のアメコミ鬱なのかと思いました。この本、よく考えてみたら全員が不幸になる話のようにも思えます。わりと多いよね。美少女アニメの鬱展開よりはずっと受け入れられますが。

話は重いけれども、「く~~たまらん!!」©中山康樹
な、瞬間連続で自分は常にゾクゾクしっぱなしでした。
これも超オススメでしょうねー。ちょっと新品では手に入りにくくなってきてますが、まんだらけの通販とか利用すればまだ買えます。ゲットしましょう。

次はマーク・ミラーの「シビル・ウォー」ですかね。

映画は未見。こんなに原作おもしろいなら劇場行っておけばよかったかな。
まあ、秋頃に出るソフトを期待しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム