「300(スリーハンドレッド)」/フランク・ミラー(作画)

518TMr1sL_L_SL500_AA300_.jpg

「300(スリーハンドレッド)」/フランク・ミラー(作画)

シビれる!!これはシビれましたぜ~
中古価格が高騰している今、頑張って定価以下で探せたときはとても嬉しかった。そうして手に入れた甲斐も十分ある素晴らしい内容でした。

映画は未見。何度か観ようかと思ったけど敢えてコミックを先に読んでみたかった。

物語は、ペルシアからの侵略で降伏を突っぱねたスパルタの王、レオニダスがわずかな軍勢を率いてペルシア軍と戦いに戦地に向かう。

とにかく、スパルタ人の誇りの高さにクラクラする。単に好戦的な人種というわけではなく、戦争をするときでも礼儀と法の元に行動するという流儀を守る。
NARUTOで言うところの火影と老人の相談役達みたいな関係のように、王であるレオニダスは旧き神の司祭エフェロスの元に戦争を始める事を報告しにいく。
法を重んじるといっても、レオニダスはエフェロス他司祭の事を心底腐りきった連中だと見果てている。形だけの儀礼だが、それでも法に準じるのはスパルタ人である自分への礼儀というか。
劇中、自分達の軍に呼びかけるとき、「いくぞ!スパルタ人」とか、「スパルタ人、朝飯の用意だ」とか、自分達の事をスパルタ人と呼ぶんですよ。これが凄い気に入りまして。こんな形で誇りを表すのはおもしろいな。

全編、ハードコアな内容ゆえ短い話ながらも最初はちょっと疲れるが、慣れてくるとただただたまらなくなってくる。
「く~、レオニダス毎回シビれるぜ!こちとらビンビンだぜ!」って感じで。

無謀とも思える戦いの果て、自分が身を挺して判断した事が自分達の手を離れていっても息づいていくという、これまたハードボイルドな展開で、ラストの画は清々しさと共に涙が出そう。

ザック・スナイダーの映画はこの原作に忠実に作られているらしいので観るなら絶好のタイミング。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム