【其の四】「タイタンフォール」/XBOX ONE (&お知らせ)

0001463373032_500X500.jpg

タイタンフォール」/XBOX ONE

(第2世代 レベル26)

最近またやってます。
それは後述する、とある理由もあるのですが、やはり2014年個人的ベストゲームに挙げた事もあり、もう一度見直そうと。

第二世代に転生して、またレベル1から。
ここからは転生ボーナスというのがついて、マッチ後のリザルトで獲得した総ポイントに10%のボーナスをくれる。おそらくこれが第三世代だと20%とかになるんだろうな。
それ以外は名前の横のエンブレムが変わる位で他は特になし。
久々にレベル1からやると、このゲーム結構キツいなw
よく考えてみたら最初にやった頃もただただキツいだけだった事を思い出した。それがやっていくうちに楽しくなった。
段々とおもしろさがわかってきたからだと思っていたが、違った。序盤は装備が良くないんですよ。
初期装備のライフルはまあまあな性能なんだけど、特殊装備系がホントに寂しい事に。最初はクロークしかない。俺、クローク使わないんであまりありがたくない。
生き延びるのに必須なのが興奮剤。これ使えるようになってからこのゲームがおもしろくなってきたのを思い出した。
タイタンは4連ロケットね。やっぱり、後になればなるほど自分の手に馴染むものが出てくる。最終的に一番使っていたライトマシンガンなんてレベル39でアンロックだったし。
それらの要素プラス、現在の戦場のレベルがだいぶ上がってしまっているのも手こずった要因だったりする。
海外サーバーは人が多いのは嬉しいが、超手強いっす!自分殺されまくりっす!なんなんだ、あの異常なAIM力。

前回の記事のあとすぐにやった追加モードの「フロンティア・ディフェンス」。4人Co-opで敵のウェーブを凌ぐやつね。
これ、かなりおもしろいです。
拠点のコアが壊されないように守りながら群がる敵を撃破していくんだけど、本編には出てこない自爆系の敵が厄介。
突進してきて爆発する、自爆スペクターとかコア近くまで来てニュークリアイジェクト的な自爆をするニュークリアタイタンとか。マップの端っこから迫撃方を打ってくるタイタンとか。最終ウェーブだとこれら大量に出てきて、泣きたくなるような怒涛の攻めを展開するので、歯ごたえ十分でおもしろい。しかも、2回全滅するとゲームオーバーなので中々緊張感があります。
野良で気軽にやっても楽しい仕様なのが嬉しい。このゲームがマルチ対戦のみだと思って、身構えてしまっている人にはこちらから入ってもらうのも良いかと。

それにしてもこのスピード感は、一度やってしまうと通常のFPSに戻れなくなるな。
「キルゾーン・シャドーフォール」の追加マップが出たので、久々にやったら動きがモッサリしすぎて全然できなかった。
「タイタンフォール」は、動かしているだけでも戦場を駆け抜けているような気持ちよさがあるのが最大の魅力。


と、ここでお知らせです。
私、以前、Psy-VOGUEというラップグループに所属していて、その中の楽曲で唯一ゲームの事をラップした「キルでいこう!!」という曲がありました。これは2010年に発売された、「バトルフィールド・バッドカンパニー2」というゲームについて愛情いっぱいに歌った曲でした。歌詞に合わせたプレイ動画と音楽を融合させてアップしたら、思っていた以上の反響があり、調子に乗ってDLCのベトナムヴァージョンまで作ったりして。この曲をきっかけに繋がった良きゲーム仲間も出来たりして、最初は軽いノリで始めたものだったけど作って良かったなと思ったものでした。
そんなPsy-VOGUEもその後解散してしまって、自分はバンド編成のVARRISPEDSを結成してそちらに全音楽活動を注力する事になりました。
「また、ゲームにちなんだ曲をやってください」というコメントを頂く事もあったのですが、中々期待に添うきっかけもなく年月が過ぎてしまった去年、新たなゲーム繋がりからのプッシュもあり、再び作る事を決意しました。
というか、実はもう出来てます!曲は。
題材のゲームは、もちろん!2014年個人的ゲームランキング1位のこれ、「タイタンフォール」!
曲名は「タイタンとの戦い」。これです。
実は昨年11月位から作り出していて先日ミックス作業まで仕上がりました。あとは、動画録りをして曲に合わせて編集するだけ。
「キルでいこう!!」のときは、動画編集を友達にやってもらっていたので、自分で手がけるのは今回が初めてです。
色々環境も整えたばかりなので、ちょっと手こずるかもしれませんが、この段階を超えればすぐ発表出来るので頑張ります!
そして今後、ゲームにちなんだ曲をソロ名義で定期的に発表していくと思います。音楽制作環境も去年秋から一新したので非常にフレッシュな気分で臨んでます。

まずは「タイタンとの戦い」にご期待ください。本編をやった人もやった事がない人も楽しめるような曲になったんじゃないかなと思ってます!

・・ちなみに、この一連のくだりはYouTubeの「キルでいこう!!」のコメント欄のところで数ヶ月前にほぼ発表してしまっているので、見て既に知っていた人も居るかも。
ちょうど、この曲作っている真っ最中で、「いまだに気にかけてくれている人が居るんだな」と、ちょっと感動しましたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム