「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」

20150410072813.jpg

劇場で、映画「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」を鑑賞。

ダースレイダーと9SARIスタッフの三浦君と自分の3人で去年から活動中の盆暗シネマ倶楽部(通称:盆シネ)。
毎月、ボンクラ映画をセレクトして鑑賞。帰りに飲みながらダベるという素晴らしく、かつ会話内容が酷くて最高という、俺にとっては月に一度のお楽しみの日でもある。

今月は急遽こちらを観に。
メキシコ麻薬戦争の現状をとらえたドキュメンタリー。
メキシコでもテキサスとの国境沿いの街フアレス。ここでの麻薬戦争を巡るギャングの抗争。警察との対立。これによる死者は年々増え、現在は年間で3000件を越す殺人事件が起こるという異常すぎる街。こんな場所が実在していたのですねぇ。間違いなく世界一危険な地域と言って良いでしょう。警察も腐敗し、99%の事件は放置される。それもそのはず、警察内部もギャングと癒着し、刑務所も癒着しと、もはや秩序というものはとっくに破壊されている。
それでも、フアレスでは他の街と同じように善良な人達が生活もしていて子供も遊んでいる。娯楽こそあまりないかもしれないが、ここまで聞くとヒップホップが根付くに違いない環境のように思える。
が、ここで人気があるのはヒップホップではなくナルコ・コリードという音楽。これは、曲調こそ陽気なメキシコのトラディションル音楽なんだが、歌詞がヤバい。

手にはAK-47
肩にはバズーカ
邪魔する奴は頭を吹っ飛ばす
俺たちは血に飢えているんだ
殺しには目がないぜ


こんな殺伐とした歌詞が超陽気で軽快な音楽に乗る。
「それってありなのか?」と我が目を疑いたくなったが、これがまたメキシコならずとも全米でも大人気。コンサートではお客さんが満杯、CDは10万枚売れている。手にバズーカ持って歌うライヴパフォーマンスを観て、客はこんな歌詞をみんなで合唱するのだ。

正に全てがカルチャーショック。今現在世界で起こっている事だからね。
コリードアーティスト自身はギャングではなく、ギャング団からの依頼で歌詞を作る。自分の事をコリード歌手に歌ってもらう。ここらへんが、自分で歌うヒップホップとの大きな違い。
正直、劇中にも「ヒップホップを遥かに凌ぐ人気」なんて言われていると悔しい気持ちにもなったりしたが、全てが理解の範疇を超えた世界なのだから納得するしかない。アメリカから見たらリアルでなくファンタジーの世界なので、また違った人気の出方と言える。

コリードのくだりはユーモラスだが、それ以外の血なまぐさい記録映像はハンパじゃない重さ。なにせ、モノホンの殺人現場が映し出されるんだからね。死体にモザイクとか一切なく映すのって大丈夫なのか?もう、観ている間、こちらの倫理観もマヒしそうな位異常な光景なんですわ。
身体を16個に分断して、それに「人間ジグソーパズル」と書いた紙を貼ったり、通常の社会だったら猟奇殺人としてクローズアップされる出来事が路上で毎日何件も起きている。ゴッサムなんて遥かに超えとるよ。
もちろん、被害者の家族の悲痛な叫びも映し出されるので、スラッシャームービーのような「ヒャッホー!」って感じにはならない。
ドキュメンタリーなのに、劇映画よりも殺しのアイデアがキツいんですけど。

不謹慎とか言われたくないが、こうして作品化されている事もあって、とにかく物凄くおもしろい。ヘヴィな部分だけではなくシニカルな描写もあったりして。監督はガッツだけでなくセンスも良い。

という事で、今年の一位はほぼこれで決定か?
「マッドマックス」なども控えているが。
ちなみに去年の一位は「ザ・レイド GOKUDO」。間違いない。この映画のおかげで盆シネが月一レギュラー化した位。
先月観た「ジュピター」の怨念がここでやっと晴らされたW
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ライヴ・スケジュール

6/1(木) 新宿 MOTION
6/10(土)鶯谷 What's Up
プロフィール

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム