語る権利

何度か会っている小さい子に風邪を伝染され、それが我が家でパンデミック!
自分も最初はちょっと熱がある位の症状だったものが、途中から扁桃炎というヤバい症状に進化してしまった。
元々自分は扁桃腺の腫れからの発熱が多かったが、この扁桃炎はレベルがまったく違っていて、ツバを飲み込んだだけでも激痛。
この激痛ってのも大袈裟ではなくて、ツバを飲むたびにあまりの痛さに全身が硬直し、涙が出そうになる。
症状がひどかった2日間はほぼ睡眠をとれなかった。でも、頭もおかしくなってて眠気そのものも途中から麻痺してしまった。
飯も流動状のもののみ。それも激痛に耐えながらなので少量で限界。
日曜日位には腫れがさらに声帯の方に広がり、普通に声を出すだけでも激痛。完全にウィスパーでしゃべるしかない。その間、飲み込めないツバが口の中に溜まるので、ほぼなにをしゃべっているのか判別出来なくなってた。ちなみに溜まったツバはその都度ティッシュにくるんで捨ててました。
昨日からまともに声帯使ってしゃべれるようになってきて、固形物も少しずつ食べられるようになってきたので良かった。
こんなキツかったのは久しぶりだ。
うちの家族らもだいぶ治ってきたので、通常どおりの生活に戻りつつある。
ホント、小さい子が風邪ひいているときは気をつけましょう。もしくは、相手に気を使いましょう。


「ダンジョン・トラベラーズ2」がマジでおもしろくて、もう自分の名前である「DT」はダンジョン・トラベラーズの略です!と後付の設定を入れようかと思う位w
ただちょっと集中してやりすぎたので、クリア前ではあるが、少し頭冷やそうかと。というか、急激に冷めてきた。
男女の付き合いとか結婚生活とかによくある、「中身がいいと思っててパートナーになったけど、時間が経って思い立ったら、そもそも最初から顔はタイプじゃなかった」というやつ。
このゲームも、システムやバランス、レベルデザインなんかに感心して夢中になっていたけど、ふと気づくとこんな美少女画、全然好きでもなんでもないんだよ。やべー、途中で気づいてしまったw 最後まで騙されていたかったw
うん、ストーリーも全然おもしろくないしね、少なくとも俺は。
なんか、色々書きたい事あってレビューの第二稿とか書いていたけど、もういいかな。だって顔がタイプじゃないって気づいちゃったしw


先日、友人のゲームブログで記事の内容をめぐってちょっとした炎上があった。
この内容を簡単に要約すると、ゲームを語るからにはゲームをちゃんとプレイしていないと、語る権利はないのでは?というもの。
そこのコメント欄が見てられない感じだったので、自分も投稿しようかと思っていたが、さらに荒れると迷惑なので個人的なコメントをこっちに書きます。

まず、自分は記事で述べられている内容には概ね同感で、言い口にも問題はなかったと思ってます。
たしかにちょっとキツめで閉塞感を感じる文と言えなくもないけど、そこは個人ブログ。スポンサーから金をもらって書いているわけではないので、自分の意見を言うのにオブラートに包む必要はないでしょう。
今回特に問題とされていたのは、「ライトユーザーがゲームを語らないで欲しい」と皆が解釈した部分。
別にどんなユーザーにも語る権利はあると思うが、ここはネット上。ゲーム経験の浅い人間でもそれっぽい良い文章は書けるでしょう。
でも、グルメ通や一流料理人が多くの料理を食した事がないまま語っていても説得力がないように、ゲームを語るにはたくさんのプレイ経験と考察力、主観的視点も合わせたものが必要なの当然。その上での文章力ね。
コメントしていた人達に多く見られたのは、コアユーザーとライトユーザーは別の人種のような言い回しだったのだけれどもこれは全然違う。
ライトユーザーはコアユーザーの感覚を理解出来ないかもしれないが、コアユーザーはライトユーザーの考えてる事は大概わかるよ。ライトユーザーよりもゲームの事を考察している時間が長いのだから当然でしょ。もちろん全員が全員ではないにしろ。
で、こっからが特に問題なんだけど、そもそもそのゲームブログを毎日見ている人だったら、今回のような記事を見て過剰反応起こしている方がおかしいんだよ。だって、管理人の嗜好は常に通常の記事にも散りばめられているし。それを今回のように改めて露骨に記事にしているのが良くないとか言ってる人も居たけど、そのゲームブログは元々プロレス的な楽しみ方をする部分も昔からあったわけだからさ。なんだかみんなしてシャレの通じない正論君化しているのには、ネチズン特有のネット保安官気質のようなものを感じてガッカリしました。「ちょっとでもモラルからはみ出したら俺が言ってやろう!」みたいな歪んだ自己顕示欲。自分の地位を少しでも高めたいのか。テレビは真っ先にその餌食になって去勢を余儀なくされた。俺はそれでもテレビの味方ですけどね。
そして、無法地帯が続くネットではいつでも保安官気取りが大勢いる。
まあ、端的に言ってしまえばつまらない連中ですよ。

行間からなにを読み取るのかという思考は今はもう消え去った感覚なのかな?
想像力のない人間が誰かをレイプする。
俺としては、今回問題となった記事の意見は誰かが言わないといけない事だったと思ってる。
ゲームをプレイするという行為を狂信的なほどに誇りに思ってなにが悪い?俺もゲームを愛する端くれだが、ここまでの事を言える度胸はないよ。

個人的には、ネット保安官が無意識に提唱する、全てをぬるま湯のようにする無痛社会というものには、ハッキリ言って反吐が出るので、そこに結果、一石を投じた問題の記事は自分的には読んで親指が立つ思いでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一気に更新してきた!と思ったら見覚えのある文章が!?
コメント欄があんな感じだったので、記事タイトルを見て恐る恐る読んでみました。

言ってることに間違いがあるとは今でも思っていませんが、
ちょっと表現の仕方に問題があったのかな。
読者に強い読解力を求めてしまったところがあります。

DTさん、好意的に受け取ってくれてありがとうございますm(._.)m
今回の件は僕が悪者でしたと言うことで一旦終えたいと思いますが、
モヤモヤが晴れたわけでは決してないので、落ち着いたら何らかの形で補完したいと思っています。

No title

>ケントさん

僕的には最初見たときからとても良かったんですけどね、あの記事^^;
あんなに荒れるとは・・(苦笑)
なんというか、読解する前に反射的に書く人が多すぎるのは怖いですね。人類の行く末を感じずにはいられません(大袈裟でなく)

そりゃモヤモヤするでしょう^^;

中々、書き方も今後難しいとは思いますが、微力ながら応援してますのでこれからも楽しい記事期待してまーす(^o^)

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
12/27(水)代官山 UNIT
12/30(土)立川 A.A.Company
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム