【其の一】「タイタンフォール2」/XBOX ONE

00000003361127A01.jpg

「タイタンフォール2」/XBOX ONE

(プレイ時間:5時間 マルチLV9)

もうしばらくプレイしてからの感想にしたかったが、ちょっとあまりものおもしろさにここに書かずにはいられなかった。

前作は、荒削りながらも対戦型FPSに新たな刺激を投入した野心作という印象。
次いで、ロボットものという男の子のロマン追求に製作者の愛情を感じた。
指摘したい部分はいくつかあれど、その姿勢、そしてなによりプレイしていて「オレ、マジかっこえー」「オレ、超いけてる!」と思えるところが最大の魅力で、個人的な気に入り方は凄かった。勢いでこんな曲まで作ったりして。

なので、「次回作に期待!」というのが本当のところだったわけですが、今回の新作、非っっっ常に!!素晴らしいです!
前評判が悪いとか聞いてたのは一体なんだったのか?これのどこに文句をつけるの?って位自分的にはお気に入になりましたね。
あの軽快な挙動はそのまま。
「立体機動とは呼ばせない動きがウリの~♪」なんて歌ったりしてたら、今回完全に立体機動のようなワイヤーを使って建物の間や上を飛び回る事が出来るようになった。

武器やカスタマイズもかなり多くなり、タイタンの種類も前作の3種類から6種類に増えた!
まだ解除していない機体が2つあるのでなんとも言えないけど、戦場で見ている限りだと刀を使って斬りつける近接特化型の機体とかあっておもしろそうだったな。

そして、本作最大の改善点にして一番感心したのが、ルールの改正。
今回新たに追加されたメインとなるモード「賞金稼ぎ」。
相手チームをキルするのだけが目的ではなくて、ウェーブ式にフィールド上に一定時間に指定のポイントに降下してくるボットの群れを総統してポイント(金)を稼ぐ。ウェーブが終わるとマップ上の2箇所に貯金箱(バンク)のようなものが現れて、今自分が持っている金をそこに預ける。バンクはウェーブの間だけオープンしていて、ウェーブ中はクローズしている。
チームで預金を共有して、そこに入っている金が目的の上限に早く達したチームの勝ち。
相手チームのプレイヤーをキルすると、そいつの持ち金の50%を奪った事になる。
このルールが凄く戦略性を産んでいておもしろい。
自分がかなり金を持っているときは、慎重に行動しないと相手にキルされて大金を持っていかれてしまう。
バンクに入れにいくときも必ずウェーブの終わりなので、バンクの近くで隠れて、入れにきた敵プレイヤーをキルして金を奪って自分が入れるとか。
バンクの近くにタイタンで待機しておいて、相手チームが入れに来られないようにして、バンクがクローズされるまで粘るとか。

また、試合が始まったとき、ボットの降下地点が2箇所指定されるのもよい。
相手がどの方向からくるのか、ある程度の予測がつくので戦いやすいし、激戦にもなるのでテンションも上がる。

前作で、敵プレイヤーとは別にボットをフィールドに点在させ、それを倒してもチームスコアに貢献出来るというシステムが今回で結実した。それだけでも凄い進化だと思う。
相手チーム以外に3つめの勢力を入れるというのは、「HALO5」のウォーゾーンでもやっていて、あれはかなり画期的かつFPS対戦のこれからのスタンダードを予感させるものだった。
「タイタンフォール2」もその一つになったように思う。

その代わり初心者には前作ほどのユルさがなくなってしまったというのもある。
ポイントを稼がなくてはタイタンに乗れないというのは変わらずとも、ボットの出現位置が指定されてしまったため中々それがしにくくなったので、初心者だとタイタンに乗れるのは1試合に1回位になってしまう。
最初の慣れにかかる時間は前作をプレイしていないとちょっとハードルはあるかな。

そんなわけで、期待以上におもしろい本作。
キャンペーンはまだ手付かずで、年内に始めるのかも怪しいところw
でも、これも評判よくて「COD4MWとMW2以来の衝撃!」、「FPSのキャンペーンの最高峰!」とまで言われているから相当良いのでしょう。
「BFやCODよりも!」なんてネチズン御用達の幼稚な事言うつもりはまったくないけど、スルーされちゃうのは本当にもったいないゲームなんじゃないかな。新たなFPS対戦の誕生を一緒に楽しみましょうよ。

自分は家庭環境的にVCを出来る機会が少なくなってしまったので、こういうオンラインで遊ぶゲームは野良でいつでも出来て、欲を言えばチームプレイを無言で楽しめるものがベスト。
近年だったら、「HALO5」、「オーバーウォッチ」は良かった。
BFはVCをしなくても見知らぬ人との小隊で無言の連携がとれるところが最大の評価ポイントだと思っているんだけど、あれは一度始めたらかなり長く毎日お付き合いしないと芯食ったプレイにならないのでもったいないんでね。残念ながら今回はスルー。
ギアーズも久々に買ったけど、野良のホードはちょっとまだハマれない感じ。早くフレンドとVCして臨みたい。

ちなみに、今調べたらitunesストアで本作のサントラ売ってますね。
あー、これやるかなー
たぶんやるわw てか、実は歌詞ちょっと書き出してたww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>「立体機動とは呼ばせない動きがウリの~♪」
脳内再生余裕でしたw

僕はまだマルチプレイは手付かずですが、かなり面白いようですね!
また一緒にVCしながらゲームする余裕ができたら是非、タイタン2のマルチやギアーズ4のホードやりましょう(^-^)

僕はタイタン2のキャンペーンをクリアしましたよ!
巷じゃCOD:MW以来の衝撃なんて言われてるのか。
CODとは面白さのベクトルが全く異なるけど、ハーフライフ2やMWと同じくFPSの歴史にその名を刻むゲームかもしれませんね。
僕にとっては今年のマイベストゲーム候補であり、オールタイムベストFPSの1つとなりました。
DTさんにも是非、体験して貰って感想を聞きたいです(^ω^)

>実は歌詞ちょっと書き出してたww
おっ!ついに「タイタンとの戦い2」に向けたドロップシークエンス開始ですか⁉︎
楽しみですね〜。

No title

>チキさん

おおっと!キャンペーンの評価メチャ高いっすね!
最初買う前はキャンペーンはそんなに期待してなかったんだけど、これは良さそう!

マルチは、BFとかに比べるとかなり個人戦なので、基本VCは戦略よりも雑談メインとなるでしょうw
でも早く一緒にやってみたいですね~。ギアーズホードはケントさんも入れて(^^)

曲はたぶん作ると思うんですけど、マルチで解除される装備がLV50ってのがあるので、良い画を録るためにもまずはガッツリやりこまないとって感じなんですよ^^;
しかもこのタイミングでビデオゲームライマーズの曲の権利が降りたという(今ここで初めて言ったw)
以前話していたタイトルとは別の最近決まったやつです。その件はまたVCなどの機会でも。
Live Schedule
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム