なにがブラックなのか?

XBOXのBlack Friday最高ですな。

「ウィッチャー3 GOTYエディション」
「ファークライ・プライマル」
「ウルフェンシュタイン・ニューオーダー」

と現段階で3本も買ってしまいましたよ。
「ファークライ~」は、¥3480と価格自体は安くはないものの、発売日の頃からずっと気になっていた一本だったし、市場価格は未だに全然これより高い。
「ウィッチャー3~」も同様。しかも先日発売されたばかりのGOTYエディションがこの価格は凄い!
そして最も凄いのは「ウルフェンシュタイン~」。
これ、¥780ですよ!ただみたいなもんだよ!
友人が激プッシュしている一本なので、晴れてXBOX ONEでじっくりやれる。
来週はCOD新作とかがくるって噂あるけど、たぶんそんなに安くはないだろうな¥5000台とかじゃスルー。
「フォールアウト4」は価格次第だけど、¥3280でギリいけるかったところ。それ以上だったらスルー。


そんな自分は最近、「ミラーズエッジ・カタリスト」をコツコツとやっとります。
サブミッションが膨大ながら、全てメインミッションより圧倒的に難しい。
サブミッションこそ、本作の真の姿なんだろうけど、多すぎるのと似たようなミッションばかりなので全部をやる気にはさすがにならなさそう。
でも、基本的には凄く好きなゲームかな。


「ジャック・リーチャー Never Go Back」観ました。
前作は、2010年以降のトム・クルーズ作品で一番好きだった。
「M..I. ローグネーション」と同監督ながら自分は完全に「アウトロー」派。
でも、今作のパワーダウン感はなんともはや。随分と予算を削られたなと。
ロザムンド・パイク、出てくるかと思ったら、「ゴーン・ガール」ブレイクでギャラが上がったのか?今回のヒロインは、アベンジャーズのS.H.I.E.L.D.の一員として出てきた女だった。
他、「ストレイト・アウタ・コンプトン」のMCレン約の人や、「プリズン・ブレイク」のTバックなど。
言ってみればかなり渋めな人選。でも、内容があまりよろしくないな~
一緒に観に行ったダースと、「なんか90年代初頭の劇場未公開アクション映画みたいだよね」とか話していた。
そう思えば愛らしく思えなくもないんだが、いかんせん前作の熱狂的なファンからすると、ただただ残念。
次回作はあるのか?


音楽は新譜ものだと、ジャズ、R&Bの最新のカタチを見せてくれていると思っている、JORDAN RAKEIを良く聴いている。
JOSE JAMESの「No Beginning,No End」でヤバすぎるドラミングをしていたリチャード・スペイヴンが今作でもフィーチャーでやってます。
邦楽だったら、今更ながら一十三十一にハマり中。
名前は昔から聴いていたのに、この間なんとなく初めて聴いてみたらまんまとハマりまして。
この人の筋金入り感の重みと、単純に良曲をかけるセンス(最も重要なはずなのに意外とこれが出来る人が少ない)に惚れ込み中。

気がつけばここ数年はアカデミックな要素が露骨な音楽を好む傾向があるかも。
逆に言うと、自分は10代の頃から初期衝動を強く感じさせる無学な音楽ばかり追い続けすぎてしまったのでちょっと飽きてきたのもあると思う。
これ言うと周りの友人とかからも非難されそうだけど、別に批判とかではまったくなく、無学で出来る音楽の限界ってわかってしまった気がするんだよ。自分的にはもっと音楽を創造する可能性を広げていきたい。


ちょくちょくfacebookなんかで自分の好きな音楽をポロっとシェアしたりしているんだけど、意外と見ている人が参考にして聴いたりしているとの話を聴いたので、このブログでもレコードの感想をまた書いていこう。
とりあえず、今回話に出てきた人達ね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「ウルフェンシュタイン安くなってるからDTさん買ってくれないかな〜」なんて思ってたら本当に買ってくれてたよ!嬉しいですね。

僕はファークライ プライマルとGTAVを買おうか迷ったけど今はマフィアⅢをプレイ中だしFFXVから新作購入ラッシュが続くので我慢しました。
…と言いつつセインツロウⅣは810円という安さに釣られて買ってしまったw
この値段ならタダみたいなもんだし気が向いた時にゆる〜く楽しめそうなゲームですからね。
フォールアウト4は3000円台前半なら買ってしまいそう…。
時間泥棒なゲームですがセインツロウと同じくキャラカスタムの自由度が高いのが魅力的です。

ミラーズエッジはサブミッションのタイムアタックが熱いですよね。
あと黄色く光るアイテムを集めるのが地味に楽しい。

ジャック・リーチャー、僕は凄く楽しめましたが好き嫌いがハッキリ分かれそうな映画だとは思いました。

今作は逃亡劇メインの巻き込まれ型サスペンスでしたね。
前作は「ABC殺人事件」的な探偵モノとしての面白さがあったけど、今作では敵の陰謀がストーリーを進める為の材料でしかなくてちょっと物足りない。
せっかく悪役にTバックのネッパー様を起用してるのに勿体無い使い方でした。
その分、ターミネーター並にしつこい殺し屋が目立っていましたね。クォンタムブレイクに出てた役者が演じてるので僕はテンション上がりっぱなしでしたよw

今作は予告編で物語のキーパーソンを上手いこと隠していたから良い意味で期待を裏切られました。
しがらみを捨てる為に流れ者になったはずのリーチャーに守りたい者できてしまったことで生まれる葛藤が良かったです。
もっと詳しく語りたいけど長くなるので、また一緒にゲームやる時にでも話しましょうw

No title

>チキさん

ウルフェンシュタインついに買いましたよー!
スーパーお値打ち価格で(^o^)

マフィアⅢは結局まだ買わず。
自分のゲームスケジュールが間に合ってません^^;
今度感想教えてください。

フォールアウトは前作「3」で自分的に燃え尽きてしまったけど、セールという文字のパワーは再びその情熱に火をつける!!w
やっぱり買うなら同じく\3000台前半ですね。

ジャック・リーチャーは一緒に行った友達はそこまで悪くないと擁護してはいたので、ちょっと自分だけ過敏に反応してしまった気はします^^;
ビデオが出た頃にもう一回観たら印象も変わるかも。
それまでにクォンタムブレイクをやっておけばさらに印象良くなるかな?w

Live Schedule
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム