14日限定ボーナスCD完成!

            out takes WEB

こちらです。6曲入りCD-R
Killing Out Takes Vol.1
14日、いずれかのPsy-VOGUEのCDを買ってくれた方、先着20名様に差し上げます。

① Freestyle/Soul Coughing Medley (2009)
② Sleepy Good Friend (Film Version) (2004)
③ Mr. Crazy Donuts (Early Version) (2004)
④ Nerds Got The World Ver.2.0 (2004)
⑤ Sub-Cul Attachment (Early Version) (2001)
⑥ Freestyle/モグラ山荘決起集会モギューム①プロモCD用 (2009)

それでは曲ごとの解説を。

Freestyle/Soul Coughing Medley (2009)
今年のグッドマン13周年記念イベントに出たときにやった、Soul Coughingのネタを繋ぎ合わせたトラックに合わせてのフリースタイル。これは、トラックはそのままに、ラップは先日このCDのために録りおろしました。内容もそんな感じの事をラップしてみたり。大半はいつものように脱線してみたり。

Sleepy Good Friend (Film Version) (2004)

2ndに収録されている「Sleepy~」は実はリメイクでこちらが元のヴァージョンです。
うちらと仲が深い人は知っている人も多いと思うけど、これは元々Richが主演の自主映画「Sleepy Good Friend」の挿入歌だったのです。
リメイクヴァージョンと違い、こちらはBoot Camp Clickあたりを彷彿させる、重くうねるベースとドラムだけで進行するとてもシンプルな構成。まだトラックを作り始めの頃なんで、のちの自分らしい個性はまだないけど、個人的には今聴いても中々かっこいい曲だと思ってます。初めてミックスしたのもこの曲。

Mr. Crazy Donuts (Early Version) (2004)
Takuyaが抜けたあと、俺がトラックを作るようになって、初めてPsy-VOGUE用に作った曲がこれなんだよね。まだこの頃は今のようなライヴスタイルも確立されていなかったので、サンプラーによるリアルタイム演奏での録音ではなく、シーケンスをソングにしてまとめた従来の手法で作られています。
リッチの歌い方が今と全然違うのがおもしろい。

Nerds Got The World Ver.2.0 (2004)
ここ数年やっている「Nerds~」はみなさんもよく知るVer.3.0というアッパーな曲調。
これは、2人組になってすぐに作ったライヴ用ヴァージョンでBPMをガクンと30ほど下げたロービートに変貌しています。
今聴いてみると、このヒリヒリした感触は、現在とはだいぶ違う。
なにか鬱憤が溜まっているような、自分達を含めあらゆるものにイラついていた当時の心境が音に刻まれているかのようです。

Sub-Cul Attachment (Early Version) (2001)

今回の音源の中では最も古い2001年初頭の作品。エレクトロニカに傾倒し始めた時期のもの。
1stアルバムに入っていたヴァージョンよりも1年半ほど古い、もっとも初期のヴァージョン。
ラップしている声が二人とも線が細いな。試行錯誤感も滲み出ています。
このCD唯一のTakuya製作トラック。

Freestyle/モグラ山荘決起集会モギューム①プロモCD用 (2009)
これは、聴いた事ある人も多いんじゃないかな。
今年2月に開催したイベント、モグラ山荘のPR用に作ったコンピに収録されたもの。
クリスマスイブの前日になぜか二人でレコーディングしていたので、その気持ち悪さをダイレクトにラップしています(笑)


てな具合です。
未熟だった部分も多々聴かれてしまう内容ではありますが、現在のうちらと比較したり、この頃から変わらない部分を感じたりと、今だからこそ楽しめる内容にも思います。
14日は是非こちらもゲットされたし!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まじですか。
Sleepy Good Friend (Film Version) 映画みて以来、
また聴きたかったんですが。
なんと音源化されるのですね。

欲しいです。m(__)m

No title

あ、あの映画観たことあったんだ?

この特典CD、絶対余ると思うから(苦笑)大丈夫だよ。
エウキット君は先日3rdアルバムも買ってもらっているしね。

明後日が待ち遠しい!

二人で揃って特典余るとか言わないでくださいよ~w
(昨日、Richさんにも焦んなくて平気って言われた・・・)

ちなみに常連特典で、さらに映画のコピーも付けてくれるなんてサービスは不可ですか?

No title

いやいや、大丈夫ですよ~w
「20枚は作りすぎたな」」なんて話していた位ですから。

映画のDVDは、ひとりで観るには相当キツい、というかマニアックな内容だと思いますよ(汗)
いい作品だとは思うんですが。
コアな映画好きな人のツボに入る要素だけで形成された、エンターテインメント性ゼロ。どころかマイナスレベルの代物です。

機会あれば、僕らと一緒に解説付きで観るのをオススメしたいですね~
Live Schedule
7/31(月)新宿 MOTION
8/11(金)立川 AA Company
10/11(金)阿佐ヶ谷 Yellow Vision
11/11(土)鶯谷 What's Up
Profile

DTChainsawのプロフィール

Author:DTChainsaw
ヒップホップバンド、VARRISPEEDSのラップ、Voを担当。
ポリリズムヒップホップユニット、Synthezoeyのラップも担当。

2011年まではPsy-VOGUEというユニットに所属。

ゲーム情報サイト、iNSIDEにて「ビデオゲーム・ライマーズ」を連載中

現在、某音大の理論中等科

秋葉原近辺で生まれ育つ。
ゲームと音楽をこよなく愛す。

※ライヴのブッキング、常にお待ちしております。
↓のメールフォームよりメッセージをください。

plugin by F.B

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
リンク(音楽関係)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
ビデオゲーム・ライマーズ
Video 006
「ダブルドラゴン・クルーのうた」
DTchainsaw feat. DARTHREIDER
Sound 002
「Malformed Funk」
Synthezoey
発売中
a0173182875_10006.jpg Masiaのアルバム「Old Paint Box」に1曲ラップで参加。 Bandcampにて発売中
Video 005
「タイタンとの戦い(For Titanfall)」
/DTchainsaw
Sound 001
ダースレイダーのミックステープに参加
キン肉マンについてラップしてます
13:25秒あたりから
Video 04
In York We Trust
/VARRISPEEDS
Video 03
Bye Records(DTchainsaw Remix)/VARRISPEEDS
Video 02
「ベトナムでもキルでいこう!!」
/Psy-VOGUE
Video 01
「キルでいこう!! For BFBC2」
/Psy-VOGUE
facebook
再生履歴
週間ベストアーティスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム